顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > ブログ > <子供がもっとも夢をなくす言葉、もっとも夢を抱く言葉>
2016年06月22日

<子供がもっとも夢をなくす言葉、もっとも夢を抱く言葉>

子供がもっとも夢をなくす大人の言葉って知ってますか?
それは「疲れたぁ~」だそうです。

それは夜、家に帰ってきていうセリフ。
「ただいま、あぁ~、今日も疲れた。今日も会社でこんな嫌なことがあって。。。」

子供は
「大人になったら疲れるんだ、嫌なことがあるんだ、大人になりたくない」
と思い夢をなくしていくんです。

私が家に帰った時に気をつけていること。
「ただいま!お父さん、今日も大活躍だったよ!
あんな人に喜んでもらって、こんなことにチャレンジして。
明日はこんなことをして喜んでもらうんだ!」

今日一日を楽しく語る!
これが子供に夢を抱かせるそうです。

時々、エスカレートして
「そうそう、今、話してたら新しいアイディアが出てきちゃった!
うーん、じっとしていられない!
お父さん、もう一回、会社に行ってきていい?!」

なんて言ったりして(笑)

そうすると凛も
「大人って楽しそう、早く仕事がしたい!大人になりたい!だって楽しそうだから!」
と思う。きっと娘はお父さんに憧れるはず!

これは私が昔、福島正伸さんのセミナーで聞いてきて、実践してきた話です。
(毎日ではないですが)

このおかげか?!
この間の参観日で凛が「将来なりたい夢」で「パッケージマーケッター」と書いてくれました!

IMG_6158
うれしい!
ありがとうございます。
父親冥利に尽きますね!

さて、話は変わりますが、先週土曜日に、
凛はお母さんと二人で「生命大躍進展」を見に行きました。
たくさんの化石を見て楽しかったそうです。

改めて聞いてみました。

父「凛、将来の夢は?」
凛「化石発掘人!」

カテゴリー | ブログ

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × three =

ページの上部へ