顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > ブログ > 広沢自動車学校と勉強会④
2009年01月11日

広沢自動車学校と勉強会④

広沢自動車学校との勉強会第4部は「理念と経営」を使った勉強会です!

①2009年の希望

②最高のサービスと最低のサービス

このことについて、討論を行いました。

●明石一輝くん
パッケージ松浦 のブログ-明石①

・コンビニに行っても、そのサービスを比較します。

こうやって研究することが大事だと感じます。

・「マニュアルしかしないサービス」は、時として顧客の反感を買うことになる。

マニュアルを越えたサービスが必要。

●大西部長さん(広沢自動車学校)
パッケージ松浦 のブログ-大西部長、…いや、講師

文具屋で一生懸命に、私が希望したボールペンを探してくれる社員さんの姿に感動しました!

●元島部長さん(広沢自動車学校から途中参加してくれました)
パッケージ松浦 のブログ-元島さん、矢野

飲食店でビールが冷えていないというのは最低!

当たり前のことを当たり前にをやるのがサービスの最低ライン!

●松浦専務
パッケージ松浦 のブログ-専務②

コンピューターの使用方法について、何度も何度も電話しました。

「何度も電話してごめんなさいね」というと、

「いえ、松浦さんの問い合わせのお陰様で私たちも勉強になります。

そして何より、松浦さんに私たちのコンピューターを使ってもらっているのが嬉しいのです」

この言葉には感動しました。

●小松緑さん(左)
パッケージ松浦 のブログ-小松、矢野③

・社内からも、お客様からも、「ありがとう」の言葉が毎日増えていく会社にしたい!

・家電ショップで、商品を一つ一つ、丁寧に説明をしてくれる接客を素晴らしいと思った。

●矢野部長
パッケージ松浦 のブログ-矢野①

・機械のフォローができるのが強みである。

・お客様と共通の趣味が持てるのが強み。

●最後に

意味や目的をしっかりと理解すれば、ルールやマニュアルはいらない。

何故、接客するのか?→それは、お客様に楽しんでもらうため。

それであれば、ビールが冷えているのは当たり前。

お客様のために、商品説明を一生懸命するのは当たり前。

お目当てのボールペンを一生懸命探すのは当たり前なんです!

この「当たり前」のことができなくなったとき、顧客の信頼を失ってしまうのです。

顧客が逃げる理由の70%以上は人間関係だそうです。

(大西部長の話より)

(A)当たり前のことを、

(B)バカにしないで、
(C)ちゃんとやる!

ABC運動がまず、ちゃんとできること。

そして、お客様の予想を上回るサービスができたときに、お客様から信頼が生まれるのです。

このような会社に、パッケージ松浦もなりたいと思います。

広沢自動車学校様、この度は「他流試合」で、勉強会を開催して頂き、誠に有り難うございます。

また、宜しくお願いします♪

また、パッケージ松浦では「他流試合」を推進しております。

みなさまも、ご興味のある方は、是非、お声がけくださいませ。

カテゴリー | ブログ

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fifteen + 5 =

ページの上部へ