顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > ブログ > <アラブ人の人が喜ぶ観光スポットって?タイ人が持って帰りたいお土産って?>
2017年05月26日

<アラブ人の人が喜ぶ観光スポットって?タイ人が持って帰りたいお土産って?>

この間、JAL徳島支店の栗山支店長に聞いた話がとっても面白かった。

こんな問題を出してくれました。
1)アラブ人が東京に来て、「連れて行って欲しい」観光地はどこでしょ?
2)タイ人が札幌雪祭りに行って、「買って帰りたい」お土産物ってなんでしょう?

うーん、なんなんでしょうね。
単純には、アラブ人観光には
「浅草寺かな?」
「東京スカイツリー?」
「もしくは築地かな?」

タイ人お土産には
「え?白い恋人?それとも札幌ラーメンとか?」
「それとも、雪だから、そのまんま雪!」
「なんだー?鮭をくわえた木彫りの熊か?」

実はどれも違うそうです。

アラブ人観光には「釣り堀」だそうです。
アラブは暑いので屋外でのんびりという体験がない。
もちろん、釣りなんてしたことない。
だから、釣り堀がサイコーの観光になるそうです。

タイ人の方が欲しいお土産は「SAPPORO SNOW FESTIVAL」って書いたTシャツだそうです。
だって、タイは熱いっすから、ダウンやセーターは着れない(笑)
だから札幌の記念になるTシャツが欲しいんですねー。
意外ですねー!

翻って、栗山支店長が徳島の観光についていろいろと伝えてくれました。
「徳島4大麺」と言われる「たらいうどん」「祖谷そば」「半田そうめん」「徳島ラーメン」!
このうち2つに大提言!

「徳島ラーメンのガイドブックがある。
だけど、徳島ラーメンじゃない、味噌ラーメンとか、博多ラーメンのお店まで入ってる。
これは観光客が混乱するからダメーーー」

「半田そうめんをめっちゃお土産で買ってもらおうとしてるけどオカシイよ。
徳島ラーメン屋やたらいうどん屋はあるから体験できるけど、半田そうめん屋がない!
食べる店もないのに、お土産なんておかしい」

うーん、長年、徳島に住んでいるもので、盲点でした。
思いつかなかったけど、その通りと思いました。

やっぱり外に出て、いろんなことを学んで、
そして自社や地元を客観的に見る必要があるなーと思いました。
ありがとうございます。

カテゴリー | ブログ

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four × 1 =

ページの上部へ