顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > ブログ > <初回割引クーポンを使って、常連客を怒らせよう(笑)>
2019年01月17日

<初回割引クーポンを使って、常連客を怒らせよう(笑)>

ボクは14年くらい同じ美容院に通っています。
だいたい、毎月一回。
カット料金は4000円(税抜き)です。

会計の時に
「松浦様、いつもありがとうございます。4000円です」と言われます。

もし、その時に違う方も同時に会計していて
「あら!田中様、初めてですね!新規クーポンご利用でカット3000円です」

なんて言葉を、横でボクが聞いたら、なんと感じますかね?

おはようございます。
パッケージマーケッターの松浦陽司です。

美容院などでよくある
「新規お客様20%オフ」とか
「初回限定1000円引き」などのクーポン。

新規顧客を獲得したいのでしょうけど、
でも、これをすると、起こるのが冒頭のシーン。

14年も通っているボクは
「なんだって?14年も通っているボクの方より、一回しか来てない田中さんを優遇するの?」
って思います。

めっちゃ、不満を感じます。
その場で文句を言うかも知れません。
(ちなみに、ボクの行っている美容院ではそんなことはないんですけど)

でも、新規獲得できたからいいですかね?
そうは問屋が卸しません。

初回クーポンを使う顧客は「割引」を買いに来てます。
残念ながら、どんなにいいサービスやカットを行っても、
次回は違うクーポンを持って、違う美容院に行く可能性が高いのです。

うーーーーん、なんて悲しい出来事なんだろう。
初回割引ってシステム自体、ちょっと考え直さないと行けませんね。

カテゴリー | ブログ

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

thirteen + thirteen =

ページの上部へ