顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > 徳島経営研究会 > <姫路の赤鹿地所さんのPDCA会議に参加させて頂きました>
2017年10月22日

<姫路の赤鹿地所さんのPDCA会議に参加させて頂きました>

2017年10月20日(金)
急遽、姫路経営研究会の企業訪問活動に飛び入り参加しておりました!


元々、夕方に日高食品工業さんに行く予定だったのですが、
「14時までに来れるなら、赤鹿地所さんにベンチマークに行けますよ」ってこと。

おお!
実は赤鹿地所の赤鹿社長は、ちょうど10年前に日創研の20TTという研修でご一緒させて頂いた方!
それは参加したいと、予定を早めて訪問しました。


赤鹿地所さんは姫路市を中心に分譲地 、土地の売買・不動産仲介を展開している会社で、
とってもいい経営をしていて、利益も出されていることで有名。

その赤鹿地所さんの「実際に生の会議」に参加しておりました!
本当の赤鹿地所さんが普段、行っている会議です。

びっくりしました。
経営目的→数字目標→行動目標までしっかりと落とし込まれている!
PDCAがしっかり回っていく様子がよく分かります。


びっくりしたのは参加しているメンバーがそれぞれとしっかりと意見を言い合っているということ。
挙手して
「意見があります」
「提案があります」
「質問があります」と聞き手が聞く。

すると質問された方がしっかりと応える。
赤鹿社長はあまり喋りません。
社員さん同士で高め合ってます。
なるほどなー。

でも実は見ながら正直、思ってました。
「しかし、厳しいPDCAの会社だなー」
社員さんにとってプレッシャーがハンパない。


後半は赤鹿社長の講演。
また厳しい話になるのかな?

・・・あれ?
・・・なんだ?

普段の社員さんとの関わり、社員表彰、社員旅行に楽しそうな写真!
社員さんのことをめちゃめちゃ大切にされてますやん!
愛しまくってますやん!

そうか、この愛情があるから、あの会議の厳しさも成り立ち、結果も出るんだ。
愛が先にあるからなんだなー。
めっちゃ勉強させて頂きました。


赤鹿社長、社員の皆さん、呼んでくださった河崎さん始め姫路経営研究会の皆さん、ありがとうございます。
赤鹿地所ホームページ
http://www.akashika-jisho.co.jp/

カテゴリー | 徳島経営研究会

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 + 13 =

ページの上部へ