顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > 徳島経営研究会 > 徳島経営研究会 税理士法人徳島 北條伊織先生の講演 「経営課題の抽出と解決策の検討」
2012年04月26日

徳島経営研究会 税理士法人徳島 北條伊織先生の講演 「経営課題の抽出と解決策の検討」

税理士法人徳島 北條伊織先生の講演
経営課題の抽出と解決策の検討


2012年4月18日
徳島経営研究会の委員会で、税理士法人徳島の北條伊織先生のお話を聞いてきました。

北條伊織先生はパッケージ松浦の顧問税理士さんです。

 

売上=客数×客単価

ここまではよく言われる数式です。

「売上を150%にしよう」と言われても社員さんはピンときません。
だから、数式に分けてあげるのです。

すると、客数を122%に、客単価を122%にしたらいいと分かります。
さっきの50%アップよりはなんとなくイメージしやすくなりましたか?

でも、まだまだ22%アップだと大変ですね。

だからまだまだ分解していきます。

売上=客数×客単価
   =(顧客数×購入頻度)×(商品単価×買上個数)

すると、一つのアップは111%くらいです。

・・・ね?
さっきよりイメージしやすいでしょ?

「売上150%だ!」と言われても訳が分かりません。

でも、「お客さんの数を11%アップさせるにはどうしよう」と聞かれると
●イベントを組みましょう
●再来店キャンペーンをしましょう
●チラシを撒きましょう
●DMを打ちましょう
●親類友人に頼みましょう
●新規飛び込みをしましょう

具体的にたくさん出てきます。

大きく考えて、小さく実行することの大切さを、
北條伊織先生は教えてくださいます。

北條先生、いつも有り難うございます。

カテゴリー | 徳島経営研究会

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four + 7 =

ページの上部へ