顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > 徳島経営研究会 > <人に光を当てる経営~価値ある人生の創造とは~高知経営研究会 例会 湯ノ口弘二氏>
2015年05月25日

<人に光を当てる経営~価値ある人生の創造とは~高知経営研究会 例会 湯ノ口弘二氏>

2015年5月23日(土)
人に光を当てる経営~価値ある人生の創造とは~
高知経営研究会 例会
コミュニケーションエナジー 代表取締役 湯ノ口弘二氏

20150525_01

湯ノ口講師は冒頭にこんなことを言われました。
「自分の携帯番号はソラで言えますよね?
じゃあ、妻の携帯番号をソラで言えますか?」
社員さんの方は会社の社長や、専務の番号は知ってますか?
社長さんは大切な部下の携帯番号は知ってますか?」

そして言われます。
「便利になりすぎて、本当に大切なことをなくしてないか?
便利になるのはいいけど、それって本当に人間にとって幸せなのか?
私たちは覚えなくなった。
携帯がなければ、大事な人に電話もかけられない。
緊急の時にはどうするんですか?」

多くの会社で会議がうまくいかないのは
物事を覚えなくなったので、考える力が低下しているからだそうです。

20150525_02

だれも、
自分の仕事を「何のためにやってるか」を深く考えない。

例えば保育所の先生からの質問を受けました。
「なんで、運動会ってするんですか?」
このことに答えられないのだと。

お母さんの意見はこう。
「うちの子は足が遅いから、運動会に出したくない。
そもそも、なぜ、運動会をするんですか?」

こういったことも考えてないから答えられないのだと。
大切なことを本当に考えていない。

それなのに、
多くの人は手っ取り早く答えを見つけようとしている。

でも、教えられた答えより、
自分で意味や価値を考えることが大事。

WHY なぜそれをやるのか?
自分への問いかけが大切!
圧倒的な当事者意識を持って、
「なんでこの仕事をしているのか?」
この意味や目的を作り出していくことが必要なんだと。
志とは人から与えてもらうものではなく、自ら立てるものだ。

自分さえ良ければいいという人があまりにも多い。
この間、20代前半が言ってました。
「いい会社を作ろうなんて思ってません。ピンときません。
まずは自分が損か得かしか考えない。
そして好きか嫌いか、楽しいか苦しいかで決めてます。」

このようにあ深く考えない、意味や目的を見出さないから
「正社員になるのも面倒だから、アルバイトでいい。」となるんです。

成長は、生命の自然な働きである。
自分の中から出てきた答えだから、自信が出る。
(正解とは限らないけど)

うざい、メンドクサイ、調べようともしない。
それじゃいけない!

・大切なこととは何ですか?
・大切な人を、大切にする!
・大切な人を守る!
・未来を担う子供たちへ 希望にあふれる社会をつなぐ!

こんな思いで生きていきましょう!

一日は一生の縮図です。
ビジョンを意識して、未来を意識して、生きましょう。

私は湯ノ口講師の話を聞いて、
「このままじゃいけない」と強く感じました。

「仕事ってなんでするの?」
「勉強ってなんでするの?」
こう聞かれた時に、私はなんと答えるか?
もちろん、自分なりの答えは持ってます。

でも、自分だけに終わってないかな?・・・と。

湯ノ口講師の言われる「意味や目的」を自分で作り出して行く、
そして周りの人もそうなっている状況を作りたいと思います。

湯ノ口講師、ありがとうございました。

カテゴリー | 徳島経営研究会

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seven − 1 =

ページの上部へ