顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【品質に血判書】~超肉厚自慢のサンマッシュの生しいたけパッケージ~
2020年04月12日

【品質に血判書】~超肉厚自慢のサンマッシュの生しいたけパッケージ~

本当に自信がある商品なら。
自分の名前をしっかり示せばいい!

それだけの「肉厚自慢」生しいたけ!
サンマッシュ櫛渕協同組合さんのパッケージはこのような思いで生まれました!


「超(スーパー)肉厚自慢」

もう、そのままストレートなネーミングです!

赤色系を使って、目立つ工夫もしてます。
普通は無地の、袋の上端にも赤のラインも注目です。
もれで店頭で花が開いているようにも見えるんです。

さらに、ロゴ周りにある「キャッチコピー」に着目してください!

選ばれし8人の生産者が本気を出した
喰らえ!これがオレ達の作りたかった肉厚椎茸だっ!

「買ってもらう」のに
「喰らえ」なんて言ってるのって、自信のほどを感じませんか?

ちなみに、パッケージ裏面には8人がもちろん実名を出してます。
「血判書」っぽくしているんですね。
決意のほどを感じますね。


サンマッシュ櫛渕協同組合の濱田光且(みつあき)社長ももちろん生産者の一人!
自信を持ってこの世に送り出しています!

・・・ということで、インタビューしてきました!

今日の解説意外にも、秘話を語る、パケTubeです!
こちらも是非、観てね♪

実は出荷量自体も少ないもので
見つけることがレアな椎茸なんです。

徳島では「あいさい広場」で時々見つけることができます。
https://www.ja-higashitks.com/aisai/

他、関西方面のスーパーに出回ることがあるそうです。

見つけたら超ラッキー!
ぜひ手に取ってみてくださいね!

サンマッシュ櫛渕協同組合

〒773-0018
徳島県小松島市櫛渕町字山口37-7
TEL0885-35-7150

http://www.sunmush-kushibuchi.jp/

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nineteen − four =

ページの上部へ