顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【パッケージリニューアルでがっちり!】~劇的ビフォーアフターパッケージで魅せる~
2020年08月12日

【パッケージリニューアルでがっちり!】~劇的ビフォーアフターパッケージで魅せる~

人には「穴埋め本能」があると思います。

だから

「○○を持っていないと生きていけない」とか
「□□をやったら絶対に失敗する」

などのYouTubeサムネイル画像などが多いですよね。

これをパッケージに活かすとどうなるか?

あ、おはようございます。
パッケージマーケッターの松浦陽司です。

2020年8月6日(木)に開催された
産創館パッケージ展2020には無人ブースで出展しました。

パケマツは25番ブースだったんですが、
そこに来てもらうのが一苦労ですよね。

だから、ロビーだったかな?
違うフロアで、自動スライド告知をしていたんです。

「上限スライド5枚で1枚30秒」という制限の中で
如何に工夫して、お客様に伝えるか?

そこで桑原さんと話し合って、
一枚目に持ってきた扉画像がこちら。

如何にお客さんに興味を持ってもらうか。
尖らせるキーワードとして

「パッケージリニューアルでがっちり」

というコンセプトを打ち出しました!

本当に商品はそのまま!
パッケージを変えるだけで売れるようになることってあるんです。

2枚目のスライドから事例が登場します。
それがこちら!


焼き肉のたれがパッケージリニューアルで売り上げ8倍になった事例!

お客さんである松本隆子さんにもご出演いただいて、
喜んで頂いている様子も伝えます。

3枚目のスライドがこちら。


年商4倍になった平尾とうふ店のパッケージリニューアルのスライド!

ここで「穴埋め」が登場!
リニューアル後のパッケージを黒く塗りつぶしています(笑)

ね、気になるでしょ?
知りたくなりますよね(笑)

これで実際に25番ブースに来てもらうと
答えが載っている冊子を貰えるようにしかけました。

実際に20名以上が無人なのにブースに立ち寄ってくれました。
狙いが当たったかな?

「魅せる」という意味では、
展示ブースやこのスライドも、パッケージの一つですね。

あ!
平尾とうふ店のパッケージが気になりますか(笑)

答えはこの動画の49分27秒あたりからご覧くださいませ。


売り上げがグングン伸びる パッケージ戦略 オンラインセミナーの様子

残り2枚のスライドも気になりますよね。
また、後日紹介させて頂きます。

あ、ちなみに、答えは「売上がグングン伸びるパッケージ戦略」にも掲載されてますので
よかったらぜひ(笑)

 


「売上がグングン伸びるパッケージ戦略」
Amazonや全国の本屋さんで販売中!

本の購入方法

1.あなたのご近所の書店(品切れの際はレジでご注文ください)
2.ネットショップ(Amazon7ネット楽天ブックス

よかったら、買っていただけると嬉しいです♪

 

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 × two =

ページの上部へ