顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > SDGs > 【SDGsパッケージ3選】~目標8 働きがいも経済成長も~
2020年10月4日

【SDGsパッケージ3選】~目標8 働きがいも経済成長も~

脱プラだ!
水の豊かさを守れ!

パッケージによるSDGsのことを考えると
基本的にはこういう話になります。


これはSDGsの
目標14 海の豊かさを守ろう

これに直結します。

具体的には
パッケージを小さくしたり、
プラの厚みを薄くしたり、
リサイクルしたりすることが必要です。

これについて、もちろんパケマツも取り組んでおります!

<事例1 先日紹介した、長谷川農園のレンコンパッケージ>

元々、230㎜×340㎜のサイズの既製品パッケージを使ってました。
・・・が、結局、封をした後に毎回40~50㎜を切り飛ばしていた(汗)

オリジナルパッケージを製作することによって
サイズを40㎜カットの、230㎜×300㎜にしました。

このことにより、40㎜のプラ削減!
そして、カットの手間もなくなりました。

パッケージの変更によるプラ削減です!

<事例2 ハレルヤスイーツキッチンの何度も使えるレジ袋>

こちらのレジ袋ですが、ハレルヤスイーツキッチンさんでは無料で配布しております。

レジ袋を無料で配布しているところは、
原材料にバイオマスを配合しているところが多いのですが、
ハレルヤスイーツキッチンさんは違う方法をとりました。

それは、厚みを50μm(0.05㎜)以上にすること!

「この袋は50μm以上あり、繰り返し使うことが推奨されています」

と書かれており、実際に厚いので何度も使えます。
パッケージによるSDGsリサイクルですねー。

ハレルヤスイーツキッチンさんの取り組みはさらにこちらで解説されております。

<事例3 労働時間が1/3くらいになった白滝製麺の半田素麺パッケージ>

SDGsには「目標8 働きがいも経済成長も」って観点もあります。

つまり、労働時間が短くなるということは、生産性をアップして、この目標8に近づいているってこと。


白滝製麺さんではもともと、このパッケージが基本でした。
1把、1把、丁寧に梱包するので、非常に手間と時間がかかっていた。


一部の商品を、この5把入りパッケージに変更しました。

すると、同じ5把を梱包するのに
時間が1/5とは言いませんが、1/3くらいになりました。

これによって、内職の方が早く帰れるようになった。
パッケージによる経済成長ですよね!

こんな風に、さまざまなパッケージによるSDGsに取り組んでおります。

また、いろいろと紹介させて頂きますね!

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × 1 =

ページの上部へ