顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージを変えただけで売上10倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > パッケージの2大本質 「守る」ことと「売れる」こと 売上10倍の秘密
2021年11月17日

パッケージの2大本質 「守る」ことと「売れる」こと 売上10倍の秘密

あなたはモノを買う時
何の目的で購入しますか?

例えば、「ガソリン」の場合。

ガソリンそのものが
欲しい訳じゃないですよね。

家族とお出かけしたいんですよね。

それによって、
家族が笑顔になればいいんですよね。

他にも
「パッケージ」の場合は?

 

 

おはようございます。

パッケージを変えただけで
売上10倍!単価5倍!

“売れない”を
“売れる”へ変える

パッケージマーケッターの
松浦陽司です!

本日のお話は

パッケージの2大本質
「守る」ことと「売れる」こと
売上10倍の秘密

で、行ってみよーーー!

 

 

いやー、しかし!
ガソリンが値上がりしてますね(汗)

今が160円台前半。
これからもどんどん
値上がりしそうな気配。

そんな中、もし
170円以上になったら
政府が補助金を出す計画があるそうです。

1リットルあたり5円
国が見てくれるという計画。

いやー、有り難い話ですが
そんな事態にならないのが
一番、有り難いですね。

 

 

さて、冒頭のガソリン話。

ガソリンそのものを
大好き、欲し過ぎる!
・・・なんて人はいない訳です。

「家族の団らん」
「営業訪問のため」など

「体験」を手に入れるために
購入しているんですよね。

人は「モノ」が欲しいわけじゃない。
「コト」を手に入れたいわけです。

この「モノ」のところに
あなたの売っている
商品を入れると
ちょっと考え方が変わるかも?

 

 

パケマツが販売してるのは
「パッケージ」です。

ちょっと考えてみました。

お客様は、パッケージ
そのものが欲しいんだろうか?

袋、箱、シールを
愛してやまないんだろうか?

うーーん、どうも違うようです。

 

 

パッケージそのものを
愛しているのであれば
値段がいくら高くても買います!

でも、時に価格交渉があったり
時に、相見積もりがあったり
安く買う努力もしています。

じゃあ、なんで
パッケージを買うんだろう???

 

 

そう考えた時に
ボクが至った結論がこちら!

パッケージには2大本質がある!
「守る(安全安心)」ことと
「売れる(販売促進)」ことだ!

 

 

①守る(安全安心)

例えば、お菓子。
袋に入れずに輸送したら
すぐに、腐る、カビる、崩れる、
湿気る、ホコリだらけになる。

これじゃ、とても
安全安心を守れない(汗)
だから、袋に入れる。

そうか。
パッケージを欲しい訳じゃなくて
安全安心に
中身商品を守りたかったんだ。

 

 

②売れる(販売促進)

お菓子が無地のパッケージで
飛ぶように売れるのであれば
別に無地の透明パッケージで大丈夫。

でも、みなさん
パッケージデザインを考えたり
パッケージ形状を工夫したりします。

価格が高くなるのに、、、なぜ?

そう考えた時に
「そうか、売れて欲しいからだ」
という答えにたどり着きました。

パッケージを欲しい訳じゃなくって
パッケージに販売促進して欲しいんだ。
それによって、売れて欲しかったんだ。

 

 

そんな考えにたどり着きました。

ただ、守る(安全安心)については
100点満点で当たり前なんですね。

ここで例えば
袋が破けている。
箱のサイズが間違ってる。
シールの印刷にミスがある。
納期に間に合わない。

なんてことになれば
パッケージに
マイナス1点あれば

それが商品そのものとしては
0点になるのです。

だから、どのパッケージ屋さんも
守る(安全安心)については
100点満点です。

 

 

「だったら、売れる(販売促進)に
取り組むパッケージ屋さんがあっても
いいんじゃないだろうか?」

と思い立って
パケマツでは「売れるパッケージ」への
取組を2013年から始めたんです。

 

 

2021年の事例で言うと


ふじや 全日本ホクホク党 大学いも

「無添加」であることを
大々的に伝えるために
一括表示をなんと
パッケージの全面に大きく!

パッケージリニューアルで
10倍売れています!

もちろん、ふじやの
鍛谷副社長は喜んでくれてまして。

こんな風に喜びの声を
聞くと嬉しいなー。

こんな世界をもっと創っていきます!

 

 

本日のお話は

パッケージの2大本質
「守る」ことと「売れる」こと
売上10倍の秘密

でございました!

あなたの今日一日が
本質を貫く
一日でありますように!

 

本日、紹介した大学芋は
関西方面の生協さんと

徳島ではこちらで販売してます。

<かたに商店>
https://www.fujiyanet.co.jp/katani

12店舗あるので
お近くの店舗をチェックしてみてね(^^♪

取り扱ってる店舗と
そうでない店舗があります。

 

 

パッケージ松浦では
「売れるパッケージ」を
お客様と共に開発しております。

パケマツの採用事例を
ぜひ、ご覧くださいませ(^^♪

https://www.p-matsuura.co.jp/

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」と「売上がグングン伸びるパッケージ戦略」を出版。パッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行い、多数の成果をあげている。中身商品は同じでも、パッケージを変えただけで売上10倍になったり、単価が5倍になったりする事例を生み出している。その他、執筆活動、講演活動なども行う。ブランド・マネージャー認定協会2級&1級&ミドルトレーナー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seven − five =

ページの上部へ