顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > エクスマ > <だれもがアーティストになれる時代!大阪エクスマセミナー>
2017年04月18日

<だれもがアーティストになれる時代!大阪エクスマセミナー>

先週の大阪エクスまセミナーでは、
1 藤村師匠の講演(前半)
2 ボクの講演
3 サユリーニの講演
4 藤村師匠の講演(後半)という構成で行われていました。

今日はいよいよ最終回の4 藤村師匠の講演(後半)です!


冒頭にこのような言葉を!
「時代の変化より遅い変革はいくらやっても意味はない」
シビれるけど、意味の深いコトバです。
SNSの圧倒的な普及、ICTの進化、もうゆっくりとした改革では追いつかない!

「SNSの活用で、誰でもアーティストになれる時代」
とも言われました。
エクスマ的には「アーティスト=芸術家」ではなく、こんな人です!
1 創造性 新しいアイディアを生み出す
2 知恵 つながっていない人をつなげる
3 勇気 現状維持に満足しない
4 大胆さ 常識に縛られない
つまり、「世界を変えいようとする全ての人たちのこと」を指すそうです。
うん、要するに「SNSを持つことで、個人がアーティストになれる」ってこと。
当然、ボクもなれる!

ただ、SNSをやるってどんな風にやるのって?
そこも問題だなと思います。
昔はボクもパッケージのことだけを書いていて、
なんだか売り込みくさかったもんね。
(最近ではちょっと変わったでしょ(笑))

・個人を出すこと
・主観と感情を入れること
・親近感のある発信を
こんなこともSNSでは重要です。


SNSが続かない人へのメッセージも頂きました!
1 自分の好きなコトを知る
2 好きなことを徹底的に続ける
3 SNSやブログで発信
4 努力が努力でなくなる
5 夢中で楽しくできる
6 圧倒的な価値になる

ボクがドキッとするのは、3→4への変化です。
そうです。
最初は1ヶ月や2ヶ月続けたところで反応がないんです。
だから辞めたくなっちゃう。
でも、続けているうちに反応が出てくる。
SNS投稿が努力でなくなってくる。
あるいはSNS自体が楽しくなってくる!
そうなると、世界が変わるんでしょうねー!
(まだボクは4、5の間を言ったり来たりかな駆ら

昔と今の仕事の価値観も教えてくれました。
例えば昔、「仕事って楽しい」と言えば「不真面目」と言われました。
どうしても、日本人は「仕事=苦行」と考えがちですからね。

そうじゃなくって「遊びのような仕事、仕事のような遊び」と考える!
24時間、どこにいても人と繋がれる時代!
仕事と遊びの境目なんてなくなる。
ライフワークバランスなんて言うけど、ライフとワークの境目がなくなる。
それだったら、仕事を楽しまないとねー。


締めくくりはこんなコトバ。
「悲しむために、辛いことに耐えるために、生まれてきたのではありません。
好きなことをして、楽しく過ごすために生まれてきたのです」

はいっ!
そんな風に過ごせるように楽しんで行きます!
藤村師匠、ありがとうございました。


<追記>
下記はメモ書き程度のボクの防備録です。
よかったら読んでね。

一生懸命、働いて成功すれば仕合わせになるのではなく、幸せだからこそ、成功する
最初に仕合わせになることをみつけろ
そうすれば、成功があなたを探してついてくる

仕事をする→好きなことをする
ソーシャルメディアの発達で、自分の好きなことをすることが可能になる
好きなことは「得意」なこと
あなたの才能は好きなことにある。

嫌いなことをいやいややっているにとは愚痴を言ったり、文句を言ったりして、周囲に悪影響がある。
嫌いなことは絶対にうまくいかないし、続かない

個人の時代とは
つながりが大切
「どこで」買うか?から
「誰から」買うか?にシフトしている
個人を出すこと
主観と感情を入れること
親近感のある発信を

これから成功する考え方
全体を俯瞰してみる
自分は何ができるかを思考
誰かの為に行動する

好きなことだけを真剣にやり尽くし「遊びの達人」になる
そして、それを続けるこお
あなたしかな個性になる。

「常識」からの逸脱
ノイズを排除してきた
仕事と遊びの境をなくす(ONとOFFがなくなる)
カジュアル化するビジネス
好きなことを仕事になるくらい
徹底的にやると人には真似できないすごい価値になる

 

 

<大阪エクスマセミナーの振り返りブログ>
1 藤村師匠の講演(前半)
2 ボクの講演
3 サユリーニの講演
4 藤村師匠の講演(後半)
5 エレメントE

カテゴリー | エクスマ

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

19 − four =

ページの上部へ