顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【猫を飼っている人はキャットフードが欲しいのか?コスタリカのキャットフードパッケージのお話】
2015年12月28日

【猫を飼っている人はキャットフードが欲しいのか?コスタリカのキャットフードパッケージのお話】

【猫を飼っている人はキャットフードが欲しいのか?コスタリカのキャットフードパッケージのお話】

こんにちは!
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

本日のお話は、コスタリカのキャットフードパッケージのお話。

キャットフードの売上に伸び悩むスーパーガトー社は考えました。
「パッケージをリニューアルしよう」
そして、リニューアルをしたところ、
売上31%アップ!
市場シェア16%も拡大したそうです。
その秘密は如何に?!

そもそも、考えてみましょう。
猫を飼っている人は、キャットフードが欲しいんでしょうか?
実はそうじゃないんですよね。

私のマーケティングの師匠!
エクスペリエンス・マーケティングの藤村正宏さんの言われる公式があります。

「お客様は商品は欲しくない。
●●したいだけなのだ。
それによって、××な体験や生活を手に入れたいのだ」

これを猫ちゃんに置き換えるとこうなります。

「お客さんはキャットフードは欲しくない。
猫のいる生活をしたいだけなのだ。
それによって、癒されたり和んだりの体験や生活を手に入れたいのだ」

super_gato_packaging_box-610x350

さあ、こういうことを考えると、キャットフードのパッケージが変わります。
コスタリカのこちらの会社では、
パッケージを袋からケースに変更しました。

そして、なんと!
そのパッケージで猫ちゃんが遊べるようにしたんです!

ca22b92e-46e1-4905-8b15-b936ff6f3378-service-crop

これで実際に猫ちゃんがパッケージで遊ぶと!?
うーん、なんだか癒されます!和みますね!
まさに望んでいる体験をお客さんは手に入れることができるのです。

・・・あ、猫ちゃんも喜ぶかもしれませんね(笑)

普通の大型サイズのキャットフードは「袋」パッケージが圧倒的に多いです。
理由はケースと比べて、価格が非常に安いからです。
でも、パッケージをケースにリニューアルすることで、
売上31%アップ!
市場シェア16%アップしたんですね!

大切な視点は
「コスト」ではなく「効果」!
「商品」ではなく「体験」!

エクスペリエンス・マーケティングの基本でした!

・・・あ!
エクスマの大師匠であり創始者!
藤村正宏さんが徳島に2月26日に来ます!

☆2015-10-27 エクスマ  (3)

気になる方はこちらをご覧ください。
http://ur0.xyz/q8HD

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

17 + ten =

ページの上部へ