顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【あけましておめでとうございます!人はなぜ服を着るのか?商品はなぜパッケージに包まれているのか?】
2016年01月1日

【あけましておめでとうございます!人はなぜ服を着るのか?商品はなぜパッケージに包まれているのか?】

【あけましておめでとうございます!人はなぜ服を着るのか?商品はなぜパッケージに包まれているのか?】

あけましておめでとうございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。
2016年になりました!
本年も宜しくお願いします。

12459501_10203809301071917_1317408614_n

ところでアナタはなぜ、毎日、服を着ているのですか?
寒いから?
恥ずかしいから?
それももちろんあるでしょうね。

でも、根本は「相手のため」です。
相手に失礼のないように、
不快な思いをさせないように、
マナーとして服を着ます。

だから、「俺は服装なんか気にしねえんだよ」という人は、
実は「失礼な人」ということになります。

人前にでるのに、やっぱりその場、そのシーンにあった服を着る必要がありますね。

この「人と服」の関係は
実は「商品とパッケージ」の関係でもあります。

63ef6eed5045f5887959b57efe5a2a20-590x590

やっぱり相手(お客さん)に失礼の無いように、
その場に見合ったパッケージを着る必要があるんですね。

yudoufu1-590x590

その「商品の服」であるパッケージの開発をし続けた2015年でした。
関わらせて頂いた採用事例はHPで紹介しているだけで33個でした!

yudoufu1-590x590

こちらです。よかったらご覧ください。
http://www.p-matsuura.co.jp/result

2016年は50個ほど開発したいです!
さらに飛躍の年になるように楽しみます。

sobakokarintou1-590x590

新春は2ヶ月連続でで徳島で強力なコラボセミナーも開催します。
よかったらこちらでお会いしましょうね!

本年も宜しくお願いしますっ!!

senkou1-590x590

★★★★★イベントのお知らせ★★★★★

<2016年1月14日(木)>
「まっすー&まっつー」の「POP&パッケージセミナー」
詳しくはこちら!
http://ur0.xyz/q9Fo

massu-tirashi

2016年2月26日(金)
「モノ」を売るな!「体験」を売れ!
~徳島上陸!エクスペリエンス・マーケティングセミナー!~
詳しくはこちら!
http://ur0.xyz/q9Fr

エクスマチラシ

ぜひ、聞きに来てくれると嬉しいです。

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × one =

ページの上部へ