顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【私は思います。 「サプライズには演出が必要だ」・・・と。ハッピーなサプライズパッケージ】
2016年02月5日

【私は思います。 「サプライズには演出が必要だ」・・・と。ハッピーなサプライズパッケージ】

私はこのように思います。
「サプライズには演出が必要だ」・・・と。

なぜなら、
「相手の予想通り」では感動や驚きが生まれないからです。

ハッピーパーティー
例えば、
ケーキのパッケージにケーキ。
お肉のパッケージにお肉。
・・・ね、普通でしょう。

でも、もしも、
中身とパッケージにギャップがあったらどうなるでしょうか??

happy-590x590
このパッケージ、なんのパッケージだと思います?!
・・・ケーキ?
・・・ピザ?
・・・クッキー?

そうそう、普通はそう思いますよね。

でも違うんです。

image1-590x590
このパッケージの中身は、実はお肉なんです(笑)!
商品名は「ハッピーパーティーミート」!
このパッケージは男性の方向けのプレゼントパッケージを想定しております。

男性って、誕生日や父の日にはケーキじゃなくって、焼肉の方が嬉しかったりするんです。
そこでこのパッケージを男性に見せて
「なんだ、ケーキか」と思わせておいて、
開けたら「なんだ?!肉じゃん?!」と驚いてもらうようにしているんですね!

だから、このお肉は父の日や、お父さんの誕生日で選ばれている商品になっているそうです。

P10007441-590x590
「これでお父さんのサプライズしたい!」
そう思った親孝行なアナタは、よかったらミートショップふじおかさんにご連絡くださいね!

[caption id="attachment_11785" align="alignnone" width="540"]DSC_0764 DSC_0764[/caption]
〒779-1117
徳島県阿南市那賀川町島尻173
有限会社 ミートショップふじおか
http://www.2983.net/
0885-37-2065
unitama@nmt.ne.jp
毎週水曜日 & 元旦のみ

本日のお話、エクスマ合宿で学んだ
「文章の組み立て方の基本」を元に書いてみました。

1 「私はこう思う」で意見を書く
2 「なぜなら」と理由を書く
3 「たとえば」で具体的に
4 「もしも」を使って話を膨らませる
5 「だから」でまとめる

教えていただいたエクスマ創始者の藤村正宏さん!
ありがとうございます。
http://www.ex-ma.com/blog/

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sixteen + fourteen =

ページの上部へ