顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【世界初カワイイ味噌汁屋さんって、ツッコミどころ満載のパッケージマーケティング(笑)】
2016年03月13日

【世界初カワイイ味噌汁屋さんって、ツッコミどころ満載のパッケージマーケティング(笑)】

おはようございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

昨日は充実した一日でした。
朝のランニング、大阪日帰り出張、夜は旧知の方との食事会。
さて、本日はどんな一日になるかな?

今日は休日なので、ちょっと気軽なパッケージマーケティングネタを。
こちら!
マルコメさんが期間限定で発売している商品!

bdy_img_0107_11_01
「カワイイ味噌汁屋さん」
うわっ!
なんだ、このネーミングは(笑)

こちら調べると
今や世界共通語にもなっている「カワイイ」という原宿のポップカルチャーに、
マルコメさんがスポットライトを当てた商品!

実際に原宿には「カワイイ味噌汁屋さん」のリアル店舗も出て、
原宿という土地にちなんで名づけられた、「チーズ」「トマト」入りの『裏原宿味』、
「バター」「コーン」「ベーコン」にお好みでポップコーンを追加する『表参道味』、
「キムチ」「韓国のり」入りの『ファイヤーストリート味』などが販売されたようです(笑)

ちなみにそのリアル店舗では通常1杯100円。
でも、外国人観光客の方は1杯無料で提供したんだとか。

10628239_909554342495158_1044031860311910166_n
それにしてもこのパッケージ、ツッコミどころ満載1
「原宿味ってなんやねん?」
「かわいい味噌汁ってなんですのん?」
「うわっ!具材にハート形のなんかがある!」
「誰が買うねん?!」

まあ、期間限定商品らしいので、ありなんでしょうね(笑)

本日のパッケージマーケティングネタは
香川県で「三代目畳屋の嫁」山下畳商店 三代目女将 修行中の山下真智子さんに教えていただきました!
http://www.love-tatamilife.com/

先日、エクスマin徳島に来てくださり、出会ったんですよ!
ありがとうございます。

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nine − 9 =

ページの上部へ