顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【実は酔っぱらいのぐでんぐでんの二人の会話から始まった「やくそく庵」のパッケージ開発話(笑)】
2016年07月9日

【実は酔っぱらいのぐでんぐでんの二人の会話から始まった「やくそく庵」のパッケージ開発話(笑)】

おはようございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

私はよく飲みに行きますが、それが仕事に繋がることもあります。
2014年に東光(メディックス)の佐藤雅俊さんと一緒に呑んでて、
「新しいストッキングを開発する」という話を聞きました。

お互い、でろでろに酔っ払いながら
「それじゃー、ブランディングやパッケージ開発を一緒にやろうよ~」
となったことを鮮明に覚えております(笑)

IMG_9190

メディックス(東光)さんは医療業界で屈指のストッキングメーカー!
そのメディックスさんが一般向けに、むくみや疲労回復のストッキングを販売しています。

どんな人に向けて開発したかというと、こんな方!

★★★★★

IMG_9198

ペルソナ
年齢:29歳  氏名:田中朝子さん
仕事:アパレルブティック勤務 副店長 接客担当責任者
家族:独身 7年前から東京に出てきて一人暮らし
年収:280万円 
趣味:インターネット通販(本当は買い物も好きだけど、時間がない)

ライフスタイルと悩み:副店長として責任のある立場を任されている。
最近、スタッフが一人辞めたので毎日、シフトに入っている。
毎日の9時間の立ち仕事。
生活は決して楽ではないが、やっぱりアパレル業なので、見た目に気を使わないといけない。(・・・と店長からも言われている)
服、化粧品、靴、・・・。いろいろ買わないといけないので大変!
本当に足の疲れとむくみは悩んでいる。でも、病院に行くほどじゃないし、定期的にマッサージやエステに通う余裕はない。とは言っても、勤務中にサロンパスを貼るなんてとてもできない。
脚に効果あるといわれているストッキングを履いたけど、いまいち実感できない。そもそも家の中で履けるタイプしか試した事が無いし…

心の叫び:もう、これ以上、どうしろっていうのよ!私だって頑張っているのよ!
店長もスタッフも好き勝手、言っちゃってさ!
売上が上がらないもの、スタッフが定着しないのも私のせいだっていうの?私だって頑張ってるのよ!
・・・・あ、いけない、お客さんが来た!「いらっしゃいませ!」
そうそう、お客さんの前で気を抜いちゃダメ。笑顔で、にこやかに。。。
・・・あーっ!私、無理してる!もう9日連続勤務よ!足もパンパン、誰か、どうにかして~(泣)

★★★★★

いやー。
ここまで絞り込むと後のパッケージ開発がぶれません!

ネーミングは「やくそく庵」になりました。
「働く女性の足に 癒しをおやくそく」というコンセプトで、3つの意味を込めています。

1 約束・・・癒しの約束するということ。
2 薬足・・・医療用品業界でノウハウを培った「薬」のような存在であること。
3 躍足・・・そして、躍動する足を手に入れて欲しいということ。

通常のストッキングのパッケージといえば
「女性モデルの脚の写真」が掲載されている場合がほとんとです。

「やくそく庵」のパッケージは、
「癒しをおやくそく」のコンセプトの元、写真は一切使用しておりません。

IMG_9204
「癒し」をイメージさせる「猫ちゃん」のイラストを採用。
パッケージ表面では「おつかれさま 明日はきっと楽になるよ」
パッケージ裏面では「明日の私とお約束」と、
猫ちゃんが女性を励ましてくれています。

ネコちゃんに癒されたい女性は、よかったらHPを見てみてね♪

株式会社メディックス
担当 上野ひとみ

徳島県徳島市応神町吉成字西吉成42番地
Tel 088-683-3456 (代)
Fax 088-683-3455
E-mail t.toshimitsu@toko-inc.co.jp
会社 http://toko-inc.co.jp/
商品 http://www.yakusokuan.jp

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one + twelve =

ページの上部へ