顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【教えてください!アナタがお土産を選ぶ理由とは?】<パッケージデザイン・制作のパッケージ松浦(四国徳島)>
2016年12月3日

【教えてください!アナタがお土産を選ぶ理由とは?】<パッケージデザイン・制作のパッケージ松浦(四国徳島)>

おはようございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

私も旅先でお土産を買うことがあります。
カステラ
お饅頭
せんべい
・・・・・ETC

アナタがお土産を買うときの基準って、なんですか?

私の場合は「味」ではないです。
だって、味なんてほとんど試食もないし分からない!
(あ、白い恋人のように知れ渡っている有名な商品は違いますよ!)

私の場合は実は
「北海道に行ってきたよ!」
「実はスカイツリーに行ってたんだ!」
こんな証拠のために買うだけです(笑)

中身はもはや関係ない。
あ、味はとっても大切なんですよ!
美味しくないと問題外!
リピート絶対しないし!

・・・となれば、アナタがスカイツリーに行って
「ああ、時間がない!なんか適当にでもお土産買わなきゃ」
というような事態になったとき、
あなたなら次のA、Bのどっちを買います?!

p48_l
A おとなのふりかけ

p86_l
B 東京スカイツリー おとなのふりかけ 限定パッケージ

うん、火を見るより明らかですねー!
Bの限定パッケージでしょう!

つまり、どういうことかと言うと、
「中身は同じでも、場所が違えば、お客さんの欲しい体験が違う」ってこと。
「お客さんの欲しい体験が違うなら、パッケージも違う」ってこと。

だから「お客さんの欲しい体験ってなに?」を
常に考える必要がありますねー!

今回、紹介したパッケージマーケティングテクニックは
正直、相当な集客施設でないと使えないことかも知れません!

でも、本質はやっぱり「モノ」じゃなくって「体験」を売らないといけないってことなので、
ぜひ、ご自分に置き換えて考えてみてね!

「そうか、ワンポイントシールくらいならできるかな?」
「オリジナルのタグなんてどうだろう?」
ほら?
もう、アイディアが出てきている人もいるでしょ!

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eight − five =

ページの上部へ