顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【商品開発とパッケージ開発は完全に一体!平尾とうふ店のパッケージがプチリニューアル!】
2017年11月21日

【商品開発とパッケージ開発は完全に一体!平尾とうふ店のパッケージがプチリニューアル!】

鳥取代表!平尾とうふ店!
パッケージがプチリニューアルされました!


↑こっちがリニューアル前!↑


↑そしてこれがリニューアル後↑

違いは分かりますか?
微妙なんですけどね。

実は、パックの透明性が違います!
もう一回見せますね。


↑こっちがリニューアル前↑


↑そして声がリニューアル後↑

ね!
パックが半透明になってます。


これは平尾隆久社長の「豆腐を立体的に見せたい」って思いからのリニューアルです。


白のパックでは、天面からしか豆腐が見えない。
「もっと立体的に魅せたい」ということで、側面からも半透けで見えるようになりました!


日本人は特に「五感で味わう」んですよ。
だから「豆腐の見た目」も非常に重要!
その「豆腐を魅せる」ために、半透けパックになりました。


職人にありがちなのは「味へのこだわり」です。
「中身がよければいい、味がよければ売れる」って考え。
でも、そもそもそれでは手に取ってもらえない。


だからやっぱり「パッケージにもこだわる」って姿勢が必要ですね!

パッケージと中身商品は一体なんです!
どっちが上で、どっちが下じゃないんです。
商品とパッケージ、一緒に考えていきましょうねー!


先日はパッケージ松浦に、平尾さんから豆腐や油揚げをプレゼント頂いての豆腐&油揚げランチパーティー!
平尾さんの商品が届くと、パケマツメンバーはめちゃめちゃニッココニ!
幸せになる味わいです!


平尾さん、いつもありがとうございます!!

平尾とうふ店
http://hiraotoufu.com/
鳥取県鳥取市河原町佐貫1206
0858-85-2240
営業時間 9:00〜18:30
定休日 日曜・月曜

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nine − three =

ページの上部へ