顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ
  • チェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【インスタ映えするパッケージ4連発ご紹介】
2018年02月11日

【インスタ映えするパッケージ4連発ご紹介】

おはようございます。
パッケージマーケッターの松浦陽司です。
「インスタ映え」って言葉がそろそろ古く感じてきましたね。
そんな「インスタ映え」するパッケージを4つ紹介しますね(笑)


実はこのパッケージは何種類かあって、何本か集めるとダンサーが集まているようにも見える。
うーん、買っておけば良かったかな?
こうやってコンプリート欲を刺激する展開もいいですね。


こんな風にパッケージが中身の商品をすごくイメージしやすい!
象徴しているようなパッケージを、アイコニック(象徴的)なデザインと読んでます。
陳列時に何個も積み重なっていると綺麗なんですよ!


「中身を見せる」パッケージというより
「中身を魅せる」パッケージですよねー。
単なる窓を付けるんじゃなくって、こうやって遊び心を付け加えると楽しくなる。


「入浴剤で温まる」と
「力士が押し合って暑苦しそう」を見事にマッチングさせたパッケージ!
結構、これは斬新だなー。

以上、インスタで振り返るパッケージマーケティング4連発でした!

 

 

よかったらボクの他のSNSもフォローしてみてね♪

松浦陽司のインスタグラム
https://www.instagram.com/matsuurayouji/

松浦陽司のTwitter
https://twitter.com/p_matsuura

松浦陽司のFacebook
https://www.facebook.com/matsuura.youji

「パケ買い推進委員会」Facebookグループページ
https://www.facebook.com/groups/pakegai/

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 × two =

ページの上部へ