顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【うどん業界の非常識は、ラーメン業界の常識なの?】~業界の非常識に挑め~
2018年09月11日

【うどん業界の非常識は、ラーメン業界の常識なの?】~業界の非常識に挑め~

とくとくターミナルの中にある徳島県物産館というお土産物屋さんで、
そこの尾崎社長に「売れている“うどん”は?」って聞くと、
「そりゃ“るみおばあちゃんのおうどん”だね」って答える。
その秘密はパッケージにあった!

おはようございます。
パッケージマーケッターの松浦陽司です。


これが「るみおばあちゃんのおうどん」パッケージ!
たぶん
「そんなに特別なところはない」
「別に普通のパッケージだよね」って感じたかも知れません。

でも、実は計算しているかどうかは別にして、違うんです!
うどん業界では、かなり「非常識」なパッケージなんです。

ラーメン業界では「顔出し」パッケージが当たり前。
「おれが●●店の大将だー」みたいに、腕組みをしてパッケージに登場する。
あなたも思い浮かべてください。
・・・ね、そんなパッケージが多いでしょう。

ところが、うどん業界では、なぜか「顔出し」は御法度!
ほとんど、顔出ししているパッケージはないのです。
・・・ね、思い浮かばないでしょう?

このような「ラーメン業界の常識」と「うどん業界の美常識」を掛け合わせたパッケージ。
それが「るみおばあちゃんのおうどん」なんです。
だからこそ、長年売れ続ける商品になっているんですね。

「業界の非常識に挑む」ということを、るみおばあちゃんに教えて頂きました!
ありがとうございます!

 

 

★★★ 今後のパッケージマーケティングセミナー予定 ★★★

<大阪>
2018年9月18日(火)
「一発逆転」パッケージマーケティングセミナー

<徳島>
2018年9月25日(火)
<世界でたった一つのブランドのつくり方>~西村博×松浦陽司コラボセミナー~

<徳島>
2018年11月8日(水)
<まっすー(すごはん増澤美沙緒)&まっつー(パケマツ松浦陽司)コラボセミナー>

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 × five =

ページの上部へ