顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > ネーミングが変わっただけで売れちゃうんですか?
2011年08月24日

ネーミングが変わっただけで売れちゃうんですか?

「ネーミングなんてどうでもいい、商品が良ければいいんだ」なんて思っていない皆様へ

おはようございます。

松浦 陽司です。


☆☆☆

パッケージも販促と考える

パッケージ松浦 のブログ

マーケティングコンサルタント 藤村正宏氏

http://ameblo.jp/ex-ma11091520sukotto/

☆☆☆



ネーミングを変えるだけで売れちゃう事例を昨日、紹介しました。

http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-10991162093.html


そう、ネーミングを変えるだけで売れる事例があります。

羽田空港で「ひとくちおこわ」という商品が販売されています。

ところが、全然売れない!


そこで、コンサルタントの藤村正宏さんが登場!

ネーミングを変えたそうです。

その名も、「羽田空港 ひとくちおこわ」!!!

パッケージ松浦 のブログ

「・・・・え?なんじゃそりゃ?羽田空港ってついただけじゃん」

このように思われる人も非常に多いと思います。

しかし、・・・・

パッケージ松浦 のブログ

このネーミング変更で、何と年間40万個!


もちろん、羽田空港でしか販売していないこの商品には

「ここでしか買えない!」という「限定感」が満載です!

※限定感の記事

http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-10978058986.html


「他じゃ買えないものを買ったんだぜ」という体験が楽しい。


パッケージ松浦 のブログ


抜け目ないのは、きっちりとQRコードをつけてます。


「意外と知らない羽田空港の豆知識はこちらから」→QRコード


お客さんをHPに誘導して、さらに販売チャンスを広げます。

すばらしいですねぇ~。



みなさんの商品のネーミング、見直してみませんか?

そして、パッケージを変える。

それだけで年間40万個売れるかも知れません!



今回のネタ元は藤村正宏さんのブログからです。

http://ameblo.jp/ex-ma11091520sukotto/entry-10961897048.html

有り難うございます。

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eighteen − six =

ページの上部へ