顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【人の視線を奪うのは奴だ!】~その具体的パッケージ3つの事例~
2019年04月8日

【人の視線を奪うのは奴だ!】~その具体的パッケージ3つの事例~

視線が奪われる!
そう、どうしようもなく奪われてしまう。

人は知らず知らずのうちに
あるものに視線を奪われてしまうものです。

おはようございます。
パッケージマーケッターの松浦陽司です。

あなたは次の画面の
左側?
右側?
どちらに視線を奪われてしまうでしょうか?

それでは画像を出しますね。

さて、
左側の富士山に視線を奪われた方、手を挙げてください。

そして、
右側の女の子に視線を奪われた方、手を挙げてください。

これもボクがセミナーの冒頭で行うクイズ!
セミナーでは80~90%の人が「右側の女の子」に視線を奪われます。

これは「人は人の顔に強く惹きつけられる」って性質があるんです。
赤ちゃんが生まれて、目が見え始めてると何をするか?
「お母さんの顔を探そう、お母さんはどこ?」と
(その次はお父さんの)顔を探し始めるんです。

「人の顔を探す、惹かれる」って言うのは
人間の本能なんですねー。

だから、
誰もが知っている富士山と、
誰も知らない女の子がいても、
女の子の方に視線を奪われるのです。
(※これももちろん、そうじゃない人も少しいます)

昨日の「画像は左、文字は右」の法則を乗り越えて、
女の子を選ぶ人が多いんですね。

だから、POPを書くときに、人物のイラストを入れたり、
パッケージのデザインをするときに、オーナーの写真を入れたり、
あと、キャラクターっていうもの、視線を集める役に立ちますね♪

村のおっさんの充填こいまろ。のパッケージ!
このインパクトある豆腐野郎が、
店頭で人の視線を集めるのです。

あぺたいとの両面焼きそば男麺!
どーんと、オーナー飯野雅司さんに登場!
オーナーが出ることで、「それだけ自信があるんだなー」ってことも伝わります!


ハレルヤスイーツキッチンのハレたん令和ステッカー!
キャラクターにも顔がありますよね!
視線を集める効果があるんです!

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × 5 =

ページの上部へ