顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 期間限定、既設限定で売上を伸ばすネスレジャパンさんのパッケージマーケティング
2011年11月15日

期間限定、既設限定で売上を伸ばすネスレジャパンさんのパッケージマーケティング

「何事も一筋が大事だ」と思っている貴方へ。
人生、一筋縄でいかないことが多いですよね。

おはようございます。松浦 陽司です。
秋を満喫しておりますか?
紅葉を楽しみに京都にでも行きたいものです。

☆☆☆

人は期間限定や、季節限定ものに弱い
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-10991150644.html

☆☆☆

よくキットカットの記事を取り上げます。
先日(11月13日)放送のがっちりマンデーに高岡浩三社長が出演されておりました。
やっぱり、パッケージマーケティングが素晴らしいです。

「あれ?あのキットカットの味、前にあったのになくなってる」
そんなこと良くありませんか?
実はこれ、期間限定戦略なんです。

 

その期間限定期間は「2カ月」!
なぜ、2カ月かというと、コンビニの棚替え対策です。

 

コンビニでは2カ月に一度、商品を見直します。
つまり、消える可能性があるのですが、キットカットは違います!
 

 
2カ月置きに「期間限定キットカット」がでるので、常に新商品導入できるのです。
お客さんも楽しいですよね!

期間限定キットカットが売れるとともに、
定番のキットカットがしっかり売れる。

これで「がっちり」だそうです。

なかなか中小企業で2カ月ごとの新商品は難しいかも知れません。
そんな場合には、パッケージだけリニューアルして季節感を出す方法もありますね。

パッケージ松浦 のブログ

例えば、「金のつぶ におわなっとう」です。
新春だけ、桜パッケージになります。
これだけで、お客さんが季節感を感じてくれます。

期間限定、季節限定のパッケージマーケティングで、売上アップ目指してみませんか?

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 + fourteen =

ページの上部へ