顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【ブランドを育てるseedさんのオリジナルパッケージ】~しあわせの種まきをしよう ベイクドチーズケーキ~
2019年09月5日

【ブランドを育てるseedさんのオリジナルパッケージ】~しあわせの種まきをしよう ベイクドチーズケーキ~

<自社をブランド化するのに、パッケージをオリジナル化するのは重要だ>

パッケージ選びをする時に、よくあるのが
「既製品のパッケージで済ませちゃおう」ってパターン。

もちろん、これは否定はしてないんです。
ただ、ちょっと考えてみてください。
・自社の名前もロゴも出ていない
・ひょっとしたら、隣のお店もそのパッケージをつかっている
そんな可能性もあるんです。

そんなんで自社をブランド化できるでしょうか?

<seedさんの三角ベイクドチーズケーキケースが生まれ変わった>

seedさんの新しいパッケージが届いたっ!
三角のベイクドチーズケーキ!
かわいいオリジナルのカップに入ってる!

底面には
「しあわせの種まきをしよう」と
seedさんからのメッセージも入ってます!

うーん、かわいい(笑)

<実は以前は既製品パッケージを使っていました>

以前に使っていたベイクドチーズケーキのカップがこちらでした。

既製品のパッケージで、もちろんかわいいのですが、
前述のとおり
・自社の名前もロゴも出ていない
・ひょっとしたら、隣のお店もそのパッケージをつかっている
これは既製品なので、仕方ない。

<自社のブランドを伝えるオリジナルパッケージ>

やっぱり、

・パッケージで自社のネームやロゴを伝える
・他社と見た目で違うと分かってもらえる

このことって、とっても重要です。

会社のブランディングの一環として、パッケージって大事ですねー。

<今回のパッケージデザイン提供>

seedの瀬川愛さんのデザインです!
パケマツでは製造だけ請け負いました。
ありがとうございます。

<seedさん近くの方は是非、お立ち寄りくださいませ!>

seed吉見店
tel & fax 072-425-2257
〒598-0092
大阪府泉南郡田尻町吉見247-1

https://www.e-seed.info/
他にも、りんくう店、貝塚駅店、東岸和田店、日野根駅店がありますよー。

<既製品パッケージとオリジナルパッケージについて>

今回の記事だけ見ちゃうと
「既製品パッケージってたいしたことない」って思っちゃうかもしれない。

そんなことはないので
過去に書いた記事ですけど、あわせて読んでみてね。

【悪のパッケージはどっちだ?】~既製品パッケージとオリジナルパッケージ~

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

7 + 8 =

ページの上部へ