顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【販売半年で3.5億円の売上を達成しているオレンジのハミガキ 小林製薬さんの「トマリナ」】
2012年03月27日

【販売半年で3.5億円の売上を達成しているオレンジのハミガキ 小林製薬さんの「トマリナ」】

【販売半年で3.5億円の売上を達成しているオレンジのハミガキ 小林製薬さんの「トマリナ」】


※小林成約 トマリナ

おはようございます。
パッケージは売り場で目立つ必要もあると思っている松浦 陽司です。

昨日は「2012年はオレンジだ」という記事を書きました。
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11203875705.html

2011年9月に発売された小林製薬の「トマリナ」もオレンジのパッケージです。

このパッケージが優れているところはターゲットが明確なところですね。
ターゲットは「歯ぐき下がりが気になる方に」です。

・・・え?なんで分かるのって?
だって、パッケージに大きく書いてます(笑)
小林製薬さんの流石のコピー力です。

しかし、なんでオレンジにしたんでしょうね?

従来、ハミガキと言えば、青、白、銀などが主流の色。
当然、店頭でも同じような色が並びます。

そうです。
オレンジのパッケージは売り場で目立つんです!
「みんな、一緒の色」では埋もれてしまいます。

もちろん、「目立つ」という意味もあるんですが、それ以上のメッセージがあります。

それは「従来のハミガキとは違いますよ」ということです。

通常の歯磨きや、従来の歯周病対策とは全く違う市場。
「歯ぐき下がり」という新しい市場を開拓する商品であるということです。
パッケージの色を変えることで、こういったメッセージをお客さんに伝えるわけです。


パッケージは目立つことも重要。
そしてそれ以上にコンセプト(今回の場合は新市場開拓)をパッケージで表すことが重要!


小林製薬さんの「トマリナ」は発売半年で売上3.5億円を達成!
パッケージマーケティングのすごい威力です。

ここで中小企業に置き換える勝手にコンサルコーナー。


パッケージ開発するときは、思わず単品だけでチェックしてしまいますが、
「店頭で並んだ時にどうなるか?」ということを必ずチェックしないといけません。

店頭で埋もれてしまってはいけませんからね。

トマリナがもう一つ、優れているのが、POPシールですね。
これだけでもさらに目立つようになります。

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fifteen − eleven =

ページの上部へ