顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【味の素の「味なエコ」で環境を訴えるパッケージ 紙(コートボール)の古紙配合率について】
2012年05月25日

【味の素の「味なエコ」で環境を訴えるパッケージ 紙(コートボール)の古紙配合率について】

【味の素の「味なエコ」で環境を訴えるパッケージ 紙(コートボール)の古紙配合率について】

おはようございます。松浦 陽司です。
既にある価値はパッケージでアピールしないと損ですね!

私、気づかせて頂きました。
きちんと価値がアピールできてなかったと猛反省です。

 

妻が買ってきた味の素「ほんだし」パッケージにこんなことが書いてありました。


表面には
「味なエコ 再生紙でエコ」

裏面を見るとさらに詳しく書いてます。



キッチンから、みんなでエコ
この製品の紙箱は再生紙を使用しています。
(古紙配合率80%以上)

現在、エコに取り組むことは企業として必須です。
このような取り組みは非常に重要です。


「いやー。エコに取り組んでいる素晴らしい製品だ!」
ロハスな人にはこれが買う理由になることがあります。


・・・しかし、
・・・ちょっと待ってください!
このエコ表記には実は恐るべき秘密があります。
私やパッケージ業界の方でないと気づかない驚愕の事実です。

お菓子、食品、ティッシュペーパーなどの箱には一般的に
「コートボール」という紙が使われます。
表が白で、中や裏はグレーの古紙です。

製紙メーカーによって多少の差はありますが、
コートボールは全て古紙配合率80%以上です!
メーカーによっては90%以上のものがあります!

 

・・・つまり、
この「エコ」の表示は!
コートボールの化粧箱ケースを使っている会社であれば
全ての会社が表示できるということです!
(もちろん、味の素さんのエコマークをそのまま使ってはいけません)

業界においてはあまりに当たり前!
包装資材業に関わる人なら「別に言うことじゃない」という事実。


これを価値にして、お客さんに届けているパッケージなんです。
このパッケージに出会って「やられた~」と思いました。

普段から「価値を届けよう」とか言っているのに、届けてなかったと反省しました(笑)

あなたの会社に眠っていませんか??
「こんなん言っても仕方ないだろう」と思っている価値は??

さて、中小企業に置き換える勝手にパッケージマーケティングコンサルコーナーです。

・・・が、今日はそのまま使えますね。

コートボールでケースを作っているのであれば、
明日にでもエコを訴えることができますよ(笑)

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fourteen − 1 =

ページの上部へ