顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【大塚製薬さんのソイカラのパッケージプチ秘密。コンセプトを込めて、機能性・保管性を高める】
2012年07月4日

【大塚製薬さんのソイカラのパッケージプチ秘密。コンセプトを込めて、機能性・保管性を高める】

【大塚製薬さんのソイカラのパッケージプチ秘密。コンセプトを込めて、機能性・保管性を高める】

おはようございます。松浦 陽司です。
K-POPが流行ってますが、とてもついていけていません(笑)


KARAをCMに使っている大塚製薬の「ソイカラ」
大豆の食品として2012年4月に発売されてヒット中です。

K-POPアイドルってみんなすごいスタイルがいいですよね。
ウエストもきゅっとくびれています。

 
ソイカラパッケージもきゅっとくびれています。
真中あたりがきゅっとくびれているでしょう。

これは単にVノッチと呼ばれる切り込み口を大きく加工したものではあります。
これが商品コンセプトの「ヘルシー」をパッケージで表現しています。

 

さらに、この真中のくびれの部分で
「食べ残しても、ここで折りたたんで保管できますよ」という機能性もあります。

 
折りたたんで差し込むとこんな形になります。

パッケージの工夫としては
①Vノッチを通常の上の方と、真中の2カ所に付けた
②真中のVノッチは大きめに
この2つになります。

そこに
①腰のくびれをイメージ
②保管しやすい機能性
2つの価値を付け加えた訳ですね。

コンセプトのところな流石という感じです。
このVノッチ2カ所というのは、中小企業でも簡単に真似できるところです。

お客さんの保管の便利性アップにいかがでしょう?

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 + 8 =

ページの上部へ