顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【「味」でなく「減容化」が価値となる「い・ろ・は・す」や、くしゃっと潰せるフードパック】
2012年07月19日

【「味」でなく「減容化」が価値となる「い・ろ・は・す」や、くしゃっと潰せるフードパック】

【「味」でなく「減容化」が価値となる「い・ろ・は・す」や、くしゃっと潰せるフードパック】


 
おはようございます。松浦 陽司です。
パッケージに携わっている以上、ゴミ問題から目をそむけることはできません。

ミネラルウォーターって、飲むために買いますよね。
では、店頭に何種類も並んでいるミネラルウォーターの中で、「い・ろ・は・す」を手に取った貴方!
なぜ、「い・ろ・は・す」を選んだのですか??

 
い・ろ・は・す(日本コカ・コーラ社)

多くの方は「環境」とか「エコ」とか「ロハス」で買ったものと思います。
・・・ということは、「味」で買った訳ではないですね。


「味」以外のもの、パッケージが価値になることがあります。
 
そうです。
パッケージに込められたメッセージを買っているのです。

「同じ水なら、エコ体験できるものを買おう」ということで売上アップ!
2009年5月~2011年1月で8億本を突破しています。

 
 
最近ではフードパックもそうやって潰せるタイプのモノが出てきました
薄く、薄くつくって、「減容化」というものです。
潰せば、ゴミ容積が1/8になります。
 
 
パッケージに関わる仕事をしていると、やはり「減容化」という問題にもしっかり目を向けないといけません。
こういった「減容化」に興味がありましたら、ぜひお問い合わせください。
 

パッケージで「エコ」「環境」「ロハス」などを伝えて、パッケージマーケティングしてみませんか?
「味」以外の価値を、パッケージでお客さんに伝えてみませんか?

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

thirteen + five =

ページの上部へ