顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【わずか2週間で4000本が売りきれる!当然楽天1位!非売品の酒(渡辺酒造店)ってなに?】
2012年11月7日

【わずか2週間で4000本が売りきれる!当然楽天1位!非売品の酒(渡辺酒造店)ってなに?】

【わずか2週間で4000本が売りきれる!当然楽天1位!非売品の酒(渡辺酒造店)ってなに?】

おはようございます。
パッケージマーケッターの松浦 陽司です。

「非売品」って、どうゆうことだか分かりますか?
分かりますよね。
「売ってない」ってことです。

・・・でも、売ってるんですよ(笑)
それがこちら!

「非売品の酒」 (渡辺酒造店) です。
可笑しいですよね(笑)

渡辺酒造店さんの解説です。

☆☆☆

常識を打ち破る非売品という名の酒
このお酒は首都圏の某高級料亭のために特別に仕込まれたお酒であり、蔵を訪れる来客VIP用にリザーブされている秘造原酒です。通常一般店頭には並ぶことのない「非売品の酒」のご案内です。

☆☆☆

そうなんです。
自らも名乗る通り、常識を打ち破るネーミングですね(笑)!

このインパクトネーミングのお陰か?
2010年の発売時わずか2週間で4000本完売したそうです!

楽天でも当然の1位!

パッケージもインパクトありますね!
大きく「非売品の酒」と書いてます!

「本当は非売品なんだけど、出しちゃいますよ」
こういった商品ストーリー自体が売り物になることがありますね。

もし、これが「蔵出し秘蔵のお酒」だったらどうでしょうね。
意味は同じかもしれませんが、なんだか普通ですよね。

「非売品の酒」だからインパクトがありますね!
ストーリーをつけると、そこにお客様が感じてもらえる価値ができます。

さて、貴方の会社の商品では、どんな開発ストーリーがありますか?
それを表現力豊かに伝えていますか?

本日のネタは、いつもお馴染み、高橋魁春園の高橋誠さんに教えて頂きました!
いつも、有り難うございます!!

過去の高橋誠さん提供ネタ

①スーパードライネタ
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11241922527.html

②エスコヤマのバームクーヘンネタ
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11289651264.html

③佐川急便スカイツリー段ボールネタ
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11304982397.html

④ボンボンキャラメルネタ
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11346940582.html

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

14 − 5 =

ページの上部へ