顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ
  • チェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【ペプシ ホワイト 雪みかん味って何だろう(笑)?2012年 冬季限定発売!6種類のパッケージ】
2012年12月17日

【ペプシ ホワイト 雪みかん味って何だろう(笑)?2012年 冬季限定発売!6種類のパッケージ】

【ペプシ ホワイト 雪みかん味ってなんだろう(笑)?2012年 冬季限定発売!6種類のパッケージでたのしい!】

おはようございます。
パッケージマーケッターの松浦陽司です。

パッケージって遊び心が大切ですね。
お客さんの心までワクワクさせてしまいます。

極端な話ですが、パッケージでお客さんの心を掴めばOK!
中身の味や質は関係なかったりします。
こんな商品を知っていますか?

 
 
ペプシ ホワイト 2012年限定「雪みかん味」
かわいいでしょう??

「雪みかん」味なのに、なぜか白いコーラです(笑)

とっても特徴的なのは、6修理のパッケージが用意されていることです。

お父さん&お母さん
 
お兄さん&お姉さん

男の子&女の子

かわいいパッケージが6種類も!!!

これはまず、手に取ってしまいます。
場合によっては、6種類とも欲しくなりますね。

実は、まずこのようなキャラクター自身が
アイキャッチを高める効果があります。


そして、こうやって6種類あると、コンプリート欲も高まりますね!

 
しかも、季節感あふれるので、
お客さんの心を捉えて離しませんね!

①顔出し(キャラクター)でアイキャッチ(視認性)を高める
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11387279910.html

②思わず揃えたくなるコンプリート欲
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11424773100.html

③季節感で感性に訴える
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11345024298.html


すばらしいパッケージマーケティングですね!

本日のパッケージマーケティングネタは、
八多病院の杉本先生に教えて頂きました!
思わず、パッケージ買いしてしまった商品だそうです(笑)
杉本先生、有り難うございます。

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × 3 =

ページの上部へ