顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【パッケージのアフターユース(後利用) ポップコーンパパのギフトボックスはA4ファイルボックス】
2012年12月20日

【パッケージのアフターユース(後利用) ポップコーンパパのギフトボックスはA4ファイルボックス】

【パッケージのアフターユース(後利用)を考える ポップコーンパパのギフトボックスはA4ファイルボックスになるよ】


おはようございます。
パッケージマーケッターの松浦陽司です。

日本一のポップコーン32種類を誇る
ポップコーンパパ( http://www.popcornpapa.jp/ )はパッケージにブランド要素がちりばめられています。

 
ギフトボックス!
ポップコーンSサイズが4袋入るケースですが、これがまた可愛い!

 
 
そして、面白いのが
A4ファイルボックスになることです。
アフターユースを感がてます。

 
こうやって手元に残してくれるような工夫をパッケージにすると何が起きるか?
パッケージがすぐに捨てられず、
お家で「ポップコーンパパですよ~」とずっと訴えてくれます。

 
ポップコーンパパのことが、記憶に深く残っていく訳ですね。

そして、次に何かお腹が空いた時、ポップコーンが欲しくなった時、パーティーがあるとき!
ポップコーンパパを思い出してくれやすくなるんです!!

たまたまA4ファイルボックスサイズだったのか?
狙ってこのサイズにしたかは分かりませんが、素晴らしいパッケージマーケティングの仕掛けです。

さて、いろいろなサイズがありますね。
名刺
タバコ
MD
CD
DVD
B5
A3
カセットテープ、・・・はもうないかな(笑)?

貴方のパッケージもアフターユースを考えてみませんか??

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 × two =

ページの上部へ