顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【やまねこ珈琲のパッケージはネコ型パッケージ!店のコンセプトとパッケージまで一貫性が大切!】
2013年03月5日

【やまねこ珈琲のパッケージはネコ型パッケージ!店のコンセプトとパッケージまで一貫性が大切!】

【やまねこ珈琲のパッケージはネコ型パッケージ!店のコンセプトとパッケージまで一貫性が大切!】


おはようございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

 

どうです?
このネコ型パッケージ、かわいいでしょう!
これは、やまねこ珈琲( http://deppatyann.laff.jp/ )のテイクアウトBOXパッケージなんです。

 

もちろん、店主の出葉美香さんはネコ好き。
だから店名も「やまねこ珈琲」になります。
看板やランチョンマット、オブジェなどもネコが多く、
もちろん、テイクアウトBOXもネコなんですね。

 

そしてそこには同じくネコ好きメンバー!
鍼灸マッサージ治療院サルーテの大東真吾さんがやってきます。
持ち帰って、ネコBOXで、ネコと遊びます。

この一貫性がとっても大切だと思います。

 

よくあるのが、なんとなくその場、その時で
カッコいいもの、可愛いもの、好きなものを採用するということです。

すると、極端な話をするとこんな感じになります。
店長はネコ好き、
でもネーミングは「来夢来人」、
店内は御影石などの重厚感、
パッケージはなぜかガンダム風、・・・

これじゃ、違和感だらけですね。
一つ一つを見ると綺麗だったり、格好良かったりするのですが・・・。

 

最初にコンセプトが重要なんですね。
店長がネコが好きで、
ネコがコンセプトで店つくりをする。
店名も看板も小物もパッケージもネコになる。
すると、ネコ好きが集まる。
さらに、家ではネコパッケージでネコが遊ぶ!
そんなネコ好きカフェが作られていく訳ですね。

本日のネタは大東真吾さんに教えて頂きました!
また、やまねこ珈琲の出葉美香さんには、
お伺いしたとき、いつもおいしいコーヒーや食事で迎えてくださいます!
いつも有り難うございます!!

私もまたネコ型パッケージを買いに行かねば!
(いやいや、買いに行くのはパッケージではないって??)

●やまねこ珈琲のブログはこちら
http://deppatyann.laff.jp/

●大東真吾さんの鍼灸マッサージ治療院サルーテFBページはこちら
http://www.facebook.com/search/results.php?q=%E3%82%B5%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%86&init=quick&tas=0.4322678551110405#!/2011salute?fref=ts

※大東真吾さんに教えて頂いた過去ネタです!

①社長のよく飲むビール
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11394491372.html

②【全国67万人の山口さんに贈る超限定カレー「山口さんちのごめんなさいカレー」】
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11427341194.html

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fourteen + 3 =

ページの上部へ