顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【サン・ヴァレンティンは天使のストラップのようなものがついているパッケージのワイン】
2014年01月7日

【サン・ヴァレンティンは天使のストラップのようなものがついているパッケージのワイン】

サン・ヴァレンティンは天使のストラップのようなものがついているパッケージのワイン

おはようございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

サン・ヴァレンティン(トーレス社)
なんと、ワインのパッケージに天使のストラップのようなものがついています。

なんで付いているんでしょうね?
普通に考えたら無駄です。
パッケージは捨ててしまうのです。
安かったらいいのであれば、無駄の骨頂!

でも、どうしてこんなものを付けるのか?
それは「心に刻まれる」から!

すると、どうなるか?
ワインを見たら、
「そういえばこの間、天使のついていたワインを飲んだな」
天使を見たら、
「あ、サン・ヴァレンティン!」
このように、心の中で再生しやすくなるんですよね。

単に捨てられるよりも、こうやって心に刻まれること。
それがパッケージの役割!
ブランド化にも役立つんですね。

今回のネタは、北海道の勇!
ワンピース大好きソムリエ「ヴィーノ」こと、鵜沼 聡志さんです(笑)
(ブログはこちら http://ameblo.jp/senidokuro6/ )

教えて頂いて有り難うございました!

ちなみに、今回の記事の元ネタは
同じトーレス社の「サングレ・デ・トロ」という牛のストラップのようなものがついているワインでした!

サングレ・デ・トロのネタ
①回目 http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11738534361.html
②回目 http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11742418686.html
③回目 http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11743235965.html

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 + nineteen =

ページの上部へ