顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【新しい習慣をパッケージで提案「めざめるカラダ朝カレー」新市場創造するパッケージマーケティング】
2014年05月2日

【新しい習慣をパッケージで提案「めざめるカラダ朝カレー」新市場創造するパッケージマーケティング】

【新しい習慣をパッケージで提案「めざめるカラダ朝カレー」新市場を創造するパッケージマーケティング】

おはようございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

パッケージが新しい市場を切り開くことがあります!
パッケージが新しい習慣を創ることがあります!
それがこちら!

「ハウス めざめるカラダ朝カレー」

カレーというと、基本的には夕食に食べるもの。
翌日、残り物のカレーが朝食にでたりはしますが(笑)

こうやってパッケージで
「朝カレー」としっかり伝えてあげることで、
「あ、そうか、朝食べてもいいんだ」と伝わります。

もちろん、ターゲットに伝えるべく、
パッケージには更に3つの工夫があります!

①パッケージでメリットを伝える!
(ネーミング、キャッチコピー)
「朝スッキリブランドスパイス」
「めざめるカラダ」などの文字!
これで、カレーにはスパイスがたくさん入っていて、
朝に食べると体が目覚めるというメリットを伝えています!

②正方形パッケージ
従来のカレーはパッケージが長方形です。
朝カレーは、新しい習慣を創る商品なので
パッケージを従来のカレーと差別化して、正方形です!
形でも新しさを伝えます。

③パッケージが一回り小さい
朝なので、夕食ほどはカレーを食べれません。
だから、パッケージが「お茶わん1杯にちょうどいい」になってます。
パッケージの左下のあたりに書いてますね!

こうやってパッケージの
ネーミング、
キャッチコピー、
形、
サイズなどで、新市場を切り開くことができますね!

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

6 + twelve =

ページの上部へ