顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【キリン「休む日の0.00%」パッケージはライバル商品と圧倒的な差別化を図るパッケージ】
2014年06月12日

【キリン「休む日の0.00%」パッケージはライバル商品と圧倒的な差別化を図るパッケージ】

【キリン「休む日の0.00%」パッケージはライバル商品と圧倒的な差別化を図るパッケージ】

おはようございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

キリン 「休む日の0.00%」
この商品パッケージが他社と圧倒的に違う点が2つあります!

①ネーミング
②新しいジャンルを切り開く

①ネーミング
ライバル商品に良く見られるネーミングは「××フリー」ですね。
サントリーのオールフリー。
アサヒのスタイルフリー。
そして、キリンもあります、キリンフリー。

でも、これは「休む日の0.00%」です!
英語表記のネーミングが多い中、圧倒的にどんなシーンで飲むのか伝わりますね!
「ああ、休肝日に飲めばいいのか」という具合です!

②新しいジャンルを切り開く
パッケージの中央やや下部に
「回復系アミノ酸」
「オルニチン400mg配合」と表記されています。

普通のノンアルコールビールというのはあくまで「ビールの代用飲料」です。
でも「休む日の0.00%」は「積極的に肝機能を回復させよう」という「機能性飲料」へ変貌しています!

ご存知の通り、オルニチンは「しじみ」などに多く含まれる肝機能回復栄養素ということは良く知られていますからね!

「どんなシーンで飲めばいいのか」を伝え、
「あたらしいジャンルを切り開く」力が、パッケージにはありますね!

私も今度の休肝日はこれにしよう!(笑)

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × 4 =

ページの上部へ