顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【真相追求企画!牛乳を買う真の理由とは?カッコいいデザイン=売れるデザインではない!】
2014年09月22日

【真相追求企画!牛乳を買う真の理由とは?カッコいいデザイン=売れるデザインではない!】

【真相追求企画!牛乳を買う真の理由とは?カッコいいデザイン=売れるデザインではない!米谷仁さんから聞いたお話】

おはようございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

今日は米谷仁さん(通称 ジョーカー)から聞いたお話!
http://ameblo.jp/joker-yone4284/

とあるデザイナーが牛乳パッケージのデザイン依頼を受けました。
「斬新なカッコいいデザインにしてくれ」
「主婦が思わず手に取るインパクトあるパッケージにしてくれ」

それで、そのデザイナーは現地調査に出かけます。
主婦は果たして、牛乳パッケージのデザインの何処を見て買っているのか?

色?
ロゴ?
ネーミング?
パッケージデザイン?

・・・いやいや、主婦が本当に見ているのは全く違うところだったそうです。
それは「日付」!

日付の新しい順に買っている!
主婦はこれしか見てない!

そう確信したデザイナーはクライアントに提案しました。
日付をでっかく表示したパッケージを!

するとクライアントは怒り出します。
「こんなことしたら新しいのだけ売れて、古いのは売れ残るだろう!
お前は何を考えているんだ?!」

しかし、デザイナーは応えます。
「だからこそ、このパッケージでチャレンジする価値があります。
新しい牛乳が常に流通する仕組みをつくるんです!」

そのデザインは渋々採用されました。
そしてその結果、・・・めちゃめちゃ売れたそうです!

「カッコいいデザイン」=「売れるデザイン」ではない。
「売れるデザイン」=「いいデザイン」だと米谷仁さんは教えてくれました。
ありがとうございます。

ちなみに、私はこの話を聞いて、一生懸命に何処の会社の何と言う商品が一生懸命調べたのですが、
・・・まだ見つけれておりません。

そこで「真相追求企画」!
このお話の牛乳が、何県の、なんという会社の、何という名前の商品か、知っている方がいらっしゃったら教えてください!
宜しくお願いします。

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 × one =

ページの上部へ