顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【ホワイトデーのお返しがまだ決まっていない男性へ!もし女性が足のむくみに悩まれていたら?】
2015年03月5日

【ホワイトデーのお返しがまだ決まっていない男性へ!もし女性が足のむくみに悩まれていたら?】

【ホワイトデーのお返しがまだ決まっていない男性へ!もし女性が足のむくみに悩まれていたら?】



おはようございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

まだホワイトデーのお返しが決まっていない男性へ!
もし、お返しする相手の女性が
足のむくみや疲れに悩んでいるとしたら?

もう、悩む必要はありません。
こんなプレゼントはいかがでしょう?



やくそく庵 http://www.yakusokuan.jp

こちらの商品は、3568人の医療用オーダーストッキングを
作った会社「東光」さんが、働く女性向けに開発したもの!

医療現場での足の「むくみ」や「疲れ」を解消するための知識や経験から磨き上げられた着圧製法で、女性の足の悩みを解消することを「やくそく」する商品です。



2014年11月12日付の徳島新聞に掲載されております!





ネーミングの「やくそく庵」は3つの約束を表現。
①約束・・・癒しの約束するということ。
②薬足・・・医療用品業界でノウハウを培った「薬」のような存在であること。
③躍足・・・そして、躍動する足を手に入れて欲しいということ。




パッケージは「癒し」をイメージさせる「猫ちゃん」を採用。
パッケージ表面では「おつかれさま 明日はきっと楽になるよ」
パッケージ裏面では「明日の私とお約束」と、
猫ちゃんが女性を励ましてくれています。


もう、悩む必要はありません。
大切な人の笑顔が約束できそうです!
「やくそく庵」
 http://www.yakusokuan.jp


この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seventeen − 12 =

ページの上部へ