顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【徳島の大手スーパーであるキョーエイ全店舗で販売開始!中西食品様の油あげ「ふわり」の開発秘話!】
2015年09月19日

【徳島の大手スーパーであるキョーエイ全店舗で販売開始!中西食品様の油あげ「ふわり」の開発秘話!】

【徳島の大手スーパーであるキョーエイ全店舗で販売開始!中西食品様の油あげ「ふわり」の開発秘話!】

おはようございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

中西食品様( http://www.k-nakanishifooz.com/ )より
「今までにないような油あげパッケージを開発して欲しい!」
そんな依頼を受けて開発された油揚げのパッケージ「ふわり」!

☆中西食品 ふわり パッケージマーケティング開発秘話 (3)

実は裏テーマもありまして
「キョーエイ(徳島のスーパー)全店舗で採用して欲しい」でした。

☆中西食品 ふわり パッケージマーケティング開発秘話 (11)

今年4月の販売開始当初は、まったく採用されなかったのですが、
5月頭にコープ香川で発売開始!
そして、その5月中にはキョーエイのアピカ店・タクト店で試験発売開始!

徐々に採用店舗を増やしていましたが、
ついにキョーエイ全店舗導入になりました!
ありがとうございます。

☆中西食品 ふわり パッケージマーケティング開発秘話 (4)

開発秘話として、もっとも重要だったのは
「現地調査」だったと思います。

パッケージマーケティングでは、かならず「競合他社」を考えます。
なぜなら、「競合他社」は自分自身を写し出す鏡だからです。

ちなみに、「競合他社が分からない、いない」という人は、
「本当に独自化された商品で、本当に競合がいない」パターンと、
「本当に平凡な商品で、自社の立ち位置がはっきりしてない」パターンの2パターンになりますね。

☆中西食品 ふわり パッケージマーケティング開発秘話 (8)

ふわりの場合は、競合製品を徹底分析!

そこで決まった方針が3つ!

①その他大勢の油あげから抜け出すように、オリジナルの品名をつけましょう!
②ストーリーやお勧めポイントを伝えるパッケージにしましょう!
③パッケージを店頭で目立つ「パッケージ魅せ」の商品にしましょう!

そして、出来上がったパッケージがこちら!
油あげ「ふわり」です!

①独特のふわりとした食感をそのまま表現するべく、
オリジナルの品名「ふわり」と命名!

子供にお使いを頼むときに
「“油あげ”買ってきて」とお母さんが頼んだとします。
どの油あげを買うかは、子供任せですね。

「“ふわり”買ってきて」と言ったとしたら?
その時点で他社と差別化です!

②ストーリーについてはパッケージに印刷!
「じっくり丁寧に揚げたおあげはサクサク食感。
中はふわりと、大豆の旨味がたっぷり。
炙って生姜醤油でお召し上がりいただくのがお勧めです。」
このように表記させて頂きました!

③そしてパッケージ魅せ!
全体に白のグラデーションを入れた、
透明の多いパッケージが多い油あげではあまりないパッケージにしました!

茶色ばっかりの色目が並ぶ油あげの売り場で、
目立ってくれること間違いないでしょう!

☆中西食品 ふわり パッケージマーケティング開発秘話 (12)

いやー。
狙いがヒットして、キョーエイ全店に導入になってよかったです。
徳島の方は、ぜひキョーエイで油揚げを買うなら「ふわり」を宜しくお願いします。

☆中西食品 ふわり パッケージマーケティング開発秘話 (1)

ちなみに、現在は中西食品様と別プロジェクトが始動中!

先日はパッケージ松浦で写真撮影が行われました。
私が風景写真を撮ろうとすると、中西社長から取材拒否されました(笑)

☆中西食品 ふわり パッケージマーケティング開発秘話 (2)

<中西食品「ふわり」のお問い合わせはこちらから>

株式会社 中西食品
http://www.k-nakanishifooz.com/

〒 774-0045
徳島県阿南市下大野渡り上がり7-8
TEL 0884-22-0407    FAX 0884-23-4779
担当者 中西啓社長宜しくお願いします。

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × 3 =

ページの上部へ