顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > ブログ > ちょっとの差が絶対差になる時代
2008年10月25日

ちょっとの差が絶対差になる時代

パッケージを商売とするパッケージ松浦から「ちょっとした情報」です('-^*)/

ちょっとしたデザインで売れるものと売れないものが分かれたりします。

きれいなデザイン?

オリジナルの印刷?

大きく見える箱?

ちゃんとした品質表示シール?

…まぁ、いろいろ要素がありますが、この度、パッケージ松浦から紹介したいのがこちら!

ずばり「QRコード」です!

パケマツQRコード

(ちなみに、これはパッケージ松浦のブログのQRコードです)

例えば、同じレモンを売る場合を考えてみてください。

A社のレモンと、B社のレモン。

同じような袋、同じようなシール、値段も同じようなもの。

みなさんの選ぶポイントは何ですか?

よく見ると片方にはQRコードがついていて、もう片方にはついていない。

こうなると、皆さんはどちらを信用しますか?

もちろん、QRコードがついている方ですよね('-^*)/

これが、買うときの基準になることがあるのです!!

QRコードで深い料理方法までついていると、さらにOKなんですが、

別に、単に、ホームページに入れるだけでもOKなんです♪

せっかく、ホームページがあるのであれば、QRコードを印刷しないと損ですね!

「…え、うちのシールや袋にQRコードはついていない」

そういう方は、是非、パッケージ松浦までお問い合わせください。

他社と差別化するために、QRコードをつけませんか?

ちょっとの努力で、他社と差別化しちゃいましょう!!

カテゴリー | ブログ

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twenty − three =

ページの上部へ