顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > ブログ > 震災から復興のために
2011年03月23日

震災から復興のために

おはようございます。

震災?

経済?

どちらの影響を懸念するか?

松浦 陽司です。


震災の影響で、かなりのイベントが自粛、中止、延期になっています。

もちろん、被災者のことを考えると、そういう気持ちも分かります。

しかし、この影響で震災二次被害が起こっています。


それは、経済への影響。

ただでさえ、東日本に得意先のある会社では売上大幅ダウンしてます。

飲み屋街のお客さんは半分に減っているそうです。

ショッピングする人も減っているそうです。

このままでは、日本全体が「震災不況」に落ち込んでいきます。


やっぱり、今、この時期だから、消費して、復興に向けて行くべだと思います。

自粛することが復興を遅らせる のです。

(最近、読み始めたブログの記事です)


是非、日本経済の復興のために、

そして、東日本の被災者のために、

この時期だからこそ、イベントなどは実行すべきと思います。


そして、何より、自分自身の、自社の仕事を一生懸命にするべきだと思います。

自社が経常利益をあげる。

それが被災者に対する何よりの支援かと思います。



※語弊があってはいけませんので追記します。

あくまで、震災に直接関係のない場所や人のことをいいます。

東日本で大幅に電力を消費するようなイベントなどであれば、もちろん自粛しないといけません。

カテゴリー | ブログ

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

13 − 12 =

ページの上部へ