顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > ブログ > ★The 5-Day Gratitude Challenge ⑤★
2014年10月28日

★The 5-Day Gratitude Challenge ⑤★

★The 5-Day Gratitude Challenge ⑤★


毎日3つの感謝表現を5日間投稿することに
チャレンジさせていただきます!

本日は5回目最終回です。
パッケージ松浦の創業の精神
社是 感謝 ~ありがとう経営~についてです。

①仕入先(社外パートナー)に感謝

1988年の創業当時の話。
父と母が独立した時のこと。
一番困ったのが「商品が仕入れられない」ということでした。

もちろん、それは当然のことです。
仕入先さんとしては
「独立して間もない、たった二人でやっている会社に販売して、集金ができなかったらどうしよう」
「独立前の会社が気を悪くしたらいけないので、売らないでおこう」

でも、そんな中でたった3社!
「パッケージ松浦に協力する」
「譲司さん(父)と純子さん(母)が独立するなら応援する」
そう言ってくれる会社があったんです。

父と母は独立当初を振り返って、よく言います。
「あの3社のお陰で商売ができた。感謝しきれない」
「仕入先さんはパートナーだ。感謝して付き合わないといけない」

今は年間60社を超える仕入先があります。
これはあの3社からスタートして、増えていった仕入先さんです。

「仕入先さん(社外パートナー)がいるから商売できる」
このことに感謝です!

●お客様に感謝

同じく創業当時に、離れていくお客さんももちろんありました。

でも、ついて来てくれると言ったお客さんもあった。
このお客様のお陰で商売をすることができた。

「お客様がいるから商売できる」
このことに感謝です!

●社員さんに感謝

開業当時のことはよく覚えています。
父は(月)~(金)で営業。
(土)~(日)で配達。
このような生活をしていました。

だから、1年間でほとんど休みがありません。
自転車操業の創業当時だから仕方ありません。

でも、そんな中、社員さんが入ってきてくれた。
まだ難破船のような、いったいいつどうなるか分からない会社を支えてくれた。

父も母も(日)は休めるようになった。
私の部活のサッカーなども見に来てくれた。
家族の生活も取り戻せたんです。

「社員さんがいるから商売ができる」
このことに感謝です。

創業の精神「社是」として、パッケージ松浦に掲げております。
「感謝~ありがとう経営~」です。

社員さん、仕入先さん、お客さんに感謝の気持ちを忘れずに。
仕事に取り組んで行きます!
5回に渡って、ありがとうございました。

カテゴリー | ブログ

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × two =

ページの上部へ