顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > リクルート > <リクルート情報 パッケージ松浦の採用活動や基準について>「好きな人と、好きな仕事を、好きなだけ」
2017年03月3日

<リクルート情報 パッケージ松浦の採用活動や基準について>「好きな人と、好きな仕事を、好きなだけ」

「好きな人と、好きな仕事を、好きなだけ」

ときどき、「パッケージ松浦さんって採用活動はどうしてるんですか?」って聞かれます。
うん、まともにはしてないんですよ(笑)

私は個人的に思っているんです。
「お互いが好きな人達だけ集まったらいいんじゃない?」

実際にパッケージ松浦の桑原基輔の入社はこんな感じでした。
2013年12月に突然の電話。
「パッケージ松浦に入社させてください」

それまで何度か外注デザイナーとして一緒に仕事をして、
「面白かったから」でこんな電話をくれたんですよね。

2016年8月入社の太田匡訓にしてもそう。
「ブログ見てます。とっても面白そうな会社だと思って」

今、二人共とっても楽しそうに働いてくれてます。

だから私は思うんです。
「好きで入ってくれる人だけ、パッケージ松浦に来てくれたらいい」って。

普通の会社説明会に出て、
パッケージ松浦のことを全く知らない学生さんたちにプレゼンして、
「いい会社だから入ってねー」なんて言っても嘘くさいでしょ。

相手から「好きになってくれー、入ってくれーー」って言われるより
自分から「この会社、なんか好きだな、入りたいな」って思う方がいいでしょ。

それよりも私たちはSNSで日々、情報を発信してます。
よかったら2~3ヶ月、Facebookをフォローしてみてください。
ブログを読んでみてください。
赤裸々なパッケージ松浦がわかります。

そして「面白そうな会社だ」「楽しそうだから入社したい」って思った人は言ってください。
「パッケージ松浦に入りたいんです」と。

パッケージ松浦からは大々的に募集することはないんですが、
私たちを好きになってくれる人なら、いつでもお待ちしてます。

好きな人と仕事をすると、どんな仕事も好きになります。
そして、好きなだけやりたくなります。

「好きな人と、好きな仕事を、好きなだけ」
こんな私たちと一緒に働きたい人は連絡くださいねー。
あ、その前に私たちのことをSNSで知ってくださいね!

パッケージマーケッター®松浦陽司
Facebook https://www.facebook.com/matsuura.youji
ブログ http://www.p-matsuura.co.jp/blog

言うこと聞かないデザイナー桑原基輔
Facebook https://www.facebook.com/profile.php?id=100006326972759
ブログ http://ameblo.jp/kuwatti-g/

人てらし広報 太田匡訓
Facebook https://www.facebook.com/awasoul?fref=ts
ブログ http://ameblo.jp/masanori-ota/

カテゴリー | リクルート

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twenty + 9 =

ページの上部へ