顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > 徳島盛和塾 > <西精工様ベンチマークツアー 理念の実践が恐ろしく素晴らしい 顧客第一ってなんだろう>
2014年12月7日

<西精工様ベンチマークツアー 理念の実践が恐ろしく素晴らしい 顧客第一ってなんだろう>

<西精工様ベンチマークツアー 理念の実践が恐ろしく素晴らしい 顧客第一って何だろう>

2014年11月21日(金)
西精工様ベンチマークツアー開催

もともとは道頓堀ホテルの橋本明元さんが徳島に来られることをきっかけに、
開催されたこの勉強会。
盛和塾<徳島>メンバーも共に勉強させていただきました。

私ももう何度も西精工様には訪問させて頂いております。
そして西泰宏社長の講話は何度も聞いております。
でも、聞く度、行く度に、私は膝が震えるほどのショックを受けます。

西精工様の、西社長の、理念の実行が半端ではないのです。
私の心はキリキリと締め付けられます。

よく、「顧客第一」とか言いますよね。
でも本当の「顧客第一」ができているかどうか?
西社長はこのように表現されます。

「御社の会議はお客さんに見せることができますか?」
この問いにYESなら、顧客第一。
見せられないなら、顧客第一じゃないですよね。

 「あのお客さんにお役に立つために、、、」
「お客さんの利益につながるために」という会議なら見せれるはず。

「当社の利益を上げるために」
「商品を売りつけるために」という会議なら見せれないですよね。

この話を聞いて、愕然としました。
まったく、できてないのがパッケージ松浦の実情です。

西社長、西精工の皆様、
本当にいつも気づきを頂いてありがとうございます。
実践して、成果を出すこと。
このことで恩返ししていきます。
ありがとうございました。

カテゴリー | 徳島盛和塾

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × 3 =

ページの上部へ