顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > 徳島県中小企業家同友会 > <徳島同友会ニュース2016年7月号にご掲載を頂きました!ありがとうございます。>
2016年07月7日

<徳島同友会ニュース2016年7月号にご掲載を頂きました!ありがとうございます。>

徳島同友会ニュースに私の発表の様子をご掲載いただきました。
いやー。
光栄ですねー。ありがとうございます。

IMG_9036[2]

★★★★★

5月城西支部例会(5月17日)
理屈を語るな!理念を語れ!~理念を発信し続けた1800日~
報告者:(株)パッケージ松浦(パッケージマーケティング業)
代表取締役 松浦 陽司 氏
 弊社は現在パッケージマーケティング業として、パッケージを通じて売り上げを上げる仕組み作りを提案しています。訴求力の高いパッケージに変えるだけで、1000円の商品を5000円で販売することも可能で、これまで入れなかった販路を開拓することもできます。
 以前は同業他社と同じように、パッケージを売ることばかり考えていました。御用聞きを繰り返しては、価格競争に巻き込まれる日々。顧客からの“安く、早く、少なく”というニーズを満たすために自社努力を重ねても、感謝される事はほとんどありませんでした。時にはパッケージ製造=ゴミ製造業と言われ、ますますやる気を失っていきました。一時は、両親から引き継いだこの会社を辞めたいとさえ考えていました。
同友会との出会いと変化
 それでも立ち上がれたのは、同友会のお蔭です。打開策を得るために例会に参加すると、近い世代の経営者が苦しみながらも切磋琢磨し合っていました。そこから皆と共に学ぶようになり、時には悩んで愚痴も言いながら、前に進むことができるようになりました。特に、先輩会員が「パッケージって、商品の洋服だよね」と仰って下さった一言は、自分の仕事に誇りが持てるきっかけとなりました。

IMG_9037[1]

同友会の学びをさらに実践へ
 経営指針を作り、社内の改善を推進しつつ、理念に基づいた業態転換に着手しました。私は、パッケージを販売するだけでなく、お客様の商品を安全安心に包むことに重点を置いています。そして、お客様の販売促進を支援するパッケージマーケティング業と位置づけ、他社と比較されない提案をしています。これが浸透しつつあるのは、パッケージに関するブログを1800日欠かすことなく発信し続けているからで、最近ではブログを見た企業から、講師の依頼や商品開発の依頼をいただけるようになりました。
 現在の問題は、社員の定着率の低さです。業態転換の際に社員とのコミュニケーションが不足し、理解が得られなかったことが反省点で、新卒社員は現時点で一人も残っていません。しかし、ブログや講演、社業を通じて発した理念に共感して、「一緒に働きたい」と手を挙げてくれた社員も現れました。彼らと共に働くことで採用事例が増え、利益率も向上しています。今後も入社前から情報を発信して、価値観を共有していく方針です。
 高齢化問題やスーパースター路線からの脱却など、まだまだ抱える問題はありますが、今後も同友会会員と共に学び、実践していくことで、社員と一緒にお客様と自社の発展に繋げています。

★★★★★

私の話を聞いて、うまくまとめてくださったのは、
三恭紙器の山本 陽一さんです!
ありがとうございます。

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

19 − 17 =

ページの上部へ