顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > 徳島県中小企業家同友会 > <シケン島隆寛社長の「失敗から学ぶ」社長塾in四国大学>
2018年06月8日

<シケン島隆寛社長の「失敗から学ぶ」社長塾in四国大学>

2018年6月4日(月)
四国大学にてシケン島隆寛社長による社長塾が開催されました!
「失敗から学ぶ」

100名超の学生さんが真剣に聞いてます。
あ、ボクも小林社長も真面目に聞いてます(笑)


シケンさんは2018年に「四国で一番大切にしたい会社」に選ばれた優良企業。
国内に600人超。
国外とグループ会社を合わせたら1000名超を雇用する大企業でもあります。
もちろん、理念というものをとっても大切にされています。

ただ、学生に「理念とは?」って言ってもなかなか響くものではない。
だから、「サンタクロースの理念って?」と、理念のことを分かりやすく学生に説いていきます。


なんで、寒い季節に、真夜中に、重労働をするのか?
一日に何万軒も訪問し、汚くて狭いエントツから家に新入。
これってめちゃめちゃなブラック企業(笑)

でも、そこには「こどもたちの笑顔のために」という理念があるから頑張れるんだ!
もしろ「このプレゼントをもらった子供って喜ぶだろうなー」なんて想像して笑いながら仕事してるかも。
ブラックじゃなくって、ほんとうにワクワクして仕事している。

もちろん、子供たちも大喜び!
「サンタさん、ありがとう」って感謝が生まれる。


これって素晴らしい例え話だな。
だって、
サンタ=企業
こども=顧客
そう考えたら、こんな素晴らしい関係性はないですね。

企業はわくわくしながら仕事をする。
そして、顧客はそのサービスを受けて喜んで感謝する。
こういうループが回るんだから。

そして、島社長自身の失敗談へ。
ボクが島社長を素晴らしいと思うのが、普通はカッコ悪くて隠しておきたい失敗を、学生に向けて赤裸々に喋ること。
なかなかできないことです。
そして学生に向けて「学ぶ」ことの大切さを伝えます。
過去の人たちが学生に学ぶことって大切!
こういったことを覚えておいたほうがいいよってことが、教科書になってる。
一言で言うと
「小中高大学で学ぶことは、いわば世の中をうまくわたっていくための、他社の経験、英知の結集である!」


うーん、これは響くな。
ボクも凛がもうちょっと大きくなったら伝えよう。
島社長、ほんとうに素晴らしいお話をありがとうございました!!!

<追記>
勉強会のあとはこの学びの深掘りを兼ねた懇親会の開催!
島社長とボク、あと野田さん、宮本さん、寺田さん、藤田さんが駆けつけてくれました。


・・・って、野田さん、宮本さん、寺田さん、藤田さん!
あなたたちは勉強会参加してないでしょーーー!
単に飲みに来ただけかーーーー(笑)


最後は「太陽拳」で決めっ(笑)

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × four =

ページの上部へ