顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > 徳島県中小企業家同友会 > 【徳島中小企業家同友会の青年部会設立記念フォーラム! 戦え!!数多の困難と】
2018年10月15日

【徳島中小企業家同友会の青年部会設立記念フォーラム! 戦え!!数多の困難と】

2018年10月11日(金)
徳島中小企業家同友会の青年部会設立記念フォーラム!
戦え!!数多の困難と
~阿波を担う経営者を目指し申し候~
・・・が、開催されました!

会場には同友会青年部の強い思いで
360名以上の方が集まったそうです。
すごい!
おめでとうございます!

冒頭の基調講演から熱いっ!
パネルディスカッション形式で行われたのですが、
生々しくって、熱い思い、挫折と苦悩などを感じて震えましたっ!

ちょっと箇条書きですが、メモを。

Q 理念とか経営姿勢で飯が食えるか?

→理念がないと、飯が食えない。
理念が人を集める。
よい人材が集まらないと、成長と発展がない。

企業の不祥事が起きるのは、目先の損得を判断基準になるからだ。
理念を判断基準にすると、ぶれなくなる。

そして「理念を利益に変える仕組みづくり」
これが経営者の腕の見せどころである。

Q この理念って変えちゃダメ?それとも、変えるべき?

→理念は変えていい。
時代えを出したりも組織も変わっている。
そういう意味では、変えるべきだ。

10年一緒だと「会社は高まってるのかな?」とも思う。
ただし、変えるときは納得性がいる。

変化の際は
全然違う方向に行くのではなく、
さらに理念の、ビジョンの先へ行くイメージ。

最後の方にあった
「経営者って孤独ですよね?」という質問は
特に身が引き締まりました。

「社員と仲良くてそんなこと全然ないよ」
「そんな言葉は経営者のいい訳だ」
「社内で仲間が作れんから、同友会に行くのは本末転倒だ」
とばっさり!

ボクも理念を利益に変えれるように。
社員さんと和気あいあいと、そして結果を出せるように。
心機一転、取り組んで行きます!
ステキなお話をありがとうございました!!

★★★ 今後のパッケージマーケティングセミナー予定 ★★★

<徳島>
2018年11月8日(水)
<まっすー(すごはん増澤美沙緒)&まっつー(パケマツ松浦陽司)コラボセミナー>

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

six − one =

ページの上部へ