顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > 徳島経営研究会 > 心にしみる顧客満足⑫ ~中村文昭さん~
2009年09月8日

心にしみる顧客満足⑫ ~中村文昭さん~

【12】世界一の皿洗いを目指して

ホテルに戻る前に、師匠から「時計」をプレゼントされました。

師匠 「お前、ホテルに戻ったら、稲妻のように皿洗いせえ!この時計を仕事場の前に置いておけ。そして秒針と闘いながら皿洗いせえ!

中村 「分かりました!ぼくは世界一の皿洗いを目指します!

それから、稲妻のように皿洗いしました。

同僚 「お、中村、お前なんでそんなに一生懸命に仕事してんのや?そんなんしたって、給料は上がれへんで。」

中村 「いや、ぼくは今、できることをやるだけです。どうせやるんやったら、世界一の皿洗いになります。だから、秒針と闘いながら皿洗いするんですわ」

同僚 「…やっぱり、お前は変な奴やな」

同僚は白い目で中村さんを見ましたが、それでいいんです。

つい、最近までは声すらかけてもらえない状態でしたから、気にかけてくれただけで、大きな前進と感じました。

さらに一週間後。今度は評価が変わってきます。

上司 「おい、お前ら何やってんねん。仕事、遅いやないか!中村を見てみい!めっちゃ、仕事が早いで」

今度は中村さんを、「良い例え」の方に使ってくれたのです。上司はちゃんと中村さんのことを見ていたのです。

「一生懸命にやっていると、見る人は見てくれるんだな」と感じました。

カテゴリー | 徳島経営研究会

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

6 件のコメント

  • ふぶき より:

    SECRET: 0
    PASS:
    今するべき仕事を全力でやる!ことで、
    お客様に安心していただけてスピードアップにつながり会社の増収増益につながります。

  • 聖子 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    一生懸命何かに取り組む事はお客様のためになり、自分のためになり、会社の利益・信用にも繋がるので大切な事だと思います。

  • SECRET: 0
    PASS:
    >ふぶきさん
    スピードを上げることで、周りの信頼も高まりますね。
    やらされている仕事より、自分から進んでやる仕事の方が気持ちいいですね!

  • SECRET: 0
    PASS:
    >聖子さん
    目の前のことに文句をいうのでなく、前向きにとらえて、一生懸命に取り組むように自分を変える。
    すると、周りまで変わってくるのですね。
    有り難うございました。

  • SECRET: 0
    PASS:
    一生懸命やることで、周囲の評価が変わります。これは存在価値を認められた結果かと思います。こうなって、全員が認められる社風が出来ると会社はより成長していき、従業員満足もあがるかと思います。

  • SECRET: 0
    PASS:
    >パッケージ松浦 明石さん
    『頑張ってる人が認められる社風』を共に創りましょうね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fourteen + thirteen =

ページの上部へ