顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > 徳島経営研究会 > <理念と経営勉強会>~あなたにとってのボランティアとは?~
2018年10月2日

<理念と経営勉強会>~あなたにとってのボランティアとは?~

人は何故、人と語り合うんだろう?
それは多分、自分ひとりじゃ成長しないからじゃないだろうか?
語り合って成長し合うんじゃないだろうか?

読書ってなんでするんだろうか?
それは多分、自分以外の偉人に会いにいくことじゃないだろうか?
その生き様をしって成長するんじゃないだろうか?

おはようございます。
パッケージマーケッターの松浦陽司です。


2018年9月26日(水)
理念と経営勉強会が開催されました!


「理念と経営」という経営誌を読んで、ディスカッション。
お互いに意見を交換しあうという勉強会です。

今回は社員さんだけチームと、経営者チームに分かれて勉強しました。


経営者チームでは、山のせ早藤社長から
「松浦くんの夢は?」と聞かれました。

ボクの夢、、、というかビジョン!
「パッケージを変え、世界を変える」

「パッケージによって商品価値が生まれ変わって、
6倍売れたり、ブランド力が付くことがある」

「どうせやるなら、競合他社も巻き込んで!
共創多社になろう」

なんて話をすると
「業界ごとよくしていこうとする姿勢は大切」と
褒めて頂いて嬉しかったです。


そして、社員さんチーム。
ボランティアについて話あってたそうです。
その感想を聞いて、またボクも勉強させて頂きました。

ちなみに、
あなたは「ボランティア」にはどんなイメージを持ちますか?

ボランティアとは
「一般的に、自発的に他人・社会に奉仕する人または活動を指す」らしい。

奉仕って考えると
じゃあ、無理やり、地域清掃したり、募金したりしなくてもボランティアになる。


先輩の運転を代わってあげること。
落ちてるスパナを拾うこと。
目の前の人に笑顔で「おはよう」と言うこと。

これだけで相手は喜んでる!
奉仕に、ボランティアになってますよね!
そんなことに気づかせてくれてありがとうございます!

語り合うことで、やっぱり成長できますね!

★★★ 今後のパッケージマーケティングセミナー予定 ★★★

 

<大阪>
2018年10月2日(火)
競争するな!共創せよ!~価格競争を脱却するマーケティング事例連発セミナー~

<徳島>
2018年11月8日(水)
<売上アップは簡単でおもしろい!販促の基本まるわかりセミナー>まっすー(増澤美沙緒さん)&まっつー(松浦陽司)

カテゴリー | 徳島経営研究会

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 × 5 =

ページの上部へ