顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > 徳島経営研究会 > <誠実な態度ってなんでしょう?>~エーテック青木一夫直前会長委員会~
2019年02月22日

<誠実な態度ってなんでしょう?>~エーテック青木一夫直前会長委員会~

目上の人には敬語でしおらしく。
部下には横柄な態度と言葉づかいで。
それって、めっちゃ横柄な態度ですね。
誠実さの欠片がない。

誰の前でも変わらない発言や態度を心がけたいものです。


おはようございます。
パッケージマーケッターの松浦陽司です。

2019年2月21日(木)
徳島経営研究会 総会&委員会が開催されました!


委員会講師は
2017~2018年と2年間、徳島経営研究会の会長を務められた
エーテック 代表取締役 青木一夫さん!
「日本の最先端技術の一翼を担う組織づくり」

お話を聞こうと、約40名の方が集まってくれました!


青木さんは冒頭いきなり、廣永さんに話しかけました。
青木「廣永くんの会社のテーマはなに?」
廣永「安全安心がテーマの産直市で」
青木「それって、社員全員がそう言う?」
廣永「。。。。。」


社長には「暗黙知」がある。
「俺の思ってること、分かるだろ?」と思ってたらダメ。
しっかりと「形式知」に変えて伝えないと。
そのためには「明文化」しないといけないと言われます。
なるほど。

男前な発言もされます。
「業績がいいのは、社員さんが頑張ってくれたおかげ。
 業績が悪いのは、社長が悪い」

いいときは「お陰様」
悪いときは「自己責任」とする謙虚さが伝わってきます。


会社もいろいろと改革してきたそうです。
エーテックは、いわゆる「鉄工所」なので
3Kイメージが強いです。

それを変えるために、こんな風なことをしてきたそうです。

・キツイ → ならば、設備投資してキツクないようにしよう。
・汚い → ならば、3Sを徹底してきれいにしよう。
・危険 → ならば、安全対策をきっちり行おう。

ほんとうに青木さんは痛快な講演で、
歯に衣着せぬ言葉遣い!
誰の前でも、発言や態度が変わらない。
その誠実な姿勢が、人を惹きつけるんでしょうね。


採用や人財育成について、青木節も飛び出します!
「雑魚救ってきて、鯉のエサやって、鯉にならん、鯉にならんなんて言ってる経営者がいるけど、当たり前や」
「ゴミをいくら磨いても、産廃にしかならん!」

ここで終わったら、ひどい人みたいに聞こえます(汗)
でも、こんな言葉が続くんです。
「でもね、サバを関サバにすることができる」
「第二の子育てと思って、社員さんを育てる」


うーん、温かい。
そんな人柄が伝わってきます。
青木さん、すばらしいお話をありがとうございました。

カテゴリー | 徳島経営研究会

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ten − four =

ページの上部へ